Camera ISLAND Photo News PickUp

April

123456789101112131415161718192021222324252627282930

おすすめ検索

近日発売予定

レビュー

不具合情報

アップデート

写真やカメラが好きな方、I Like Photo RING に参加しませんか

I Like Photo RING | 前へ : 次へ | 前の5コ : 次の5コ | ランダム | サイト一覧 ]

キヤノン、平成18年第1四半期は減収増益 コンパクトデジタルカメラの売上が減少

[写真業界動向]

2006.04.20(Thu) 19:13:31

【キヤノンマーケティングジャパン】
キヤノンマーケティングジャパンは、キヤノングループの平成18年12月期第1四半期の財務・業績の概況を公表しました。

これによると、第1四半期の連結売上高は、デジタル一眼レフカメラや半導体製造装置などの売上が増加したものの、オフィス MFP(複合機)やコンパクトデジタルカメラの売上が減少し、前年同期比 0.9%減の 2,0008億6,800万円となったとのことです。

なお、売上は減少したものの、売上総利益率は微増したことに加え、広告宣伝費や販売促進費などが減少したため、連結営業利益は、前年同期比 16.3%増の 71億4,200万円となっています。

コンスーマ機器事業の売上高は 542億7,100億円で、前年同期比 2.7%増。コンパクトデジタルカメラ市場で各社からの新製品投入が例年に比べて早く、台数ベースでは前年同期比 107%となる状況。デジタル一眼レフカメラ市場は拡大基調にあり、前年同期比台数ベースで 115%となる状況で、同社が3月に発売した「EOS 30D」が特にハイアマチュア層の強い支持を受け、順調に立ち上げることができたとしています。

また、平成18年度第2四半期以降の見通しについては、国内経済は堅調に推移すると想定し、デジタル一眼レフカメラは、電気メーカーの参入などにより競争は激化するが、交換レンズを含め、引き続き好調を維持できると見込んでいる。コンパクトデジタルカメラについては、多数のメーカーによる競争が続くが、台数の増加を達成できると考えているとしています。


Posted by Toshi この記事のURL  at 19:13

トラックバック

トラックバックURL

http://www.cameraisland.com/a-blog/tb.php?ID=325

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

主な新製品

キヤノン、光学 5倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「IXY DIGITAL 820 IS」を4月3日に発売
キヤノン、 IXY DIGITAL 95 IS と IXY DIGITAL 25 IS(ブラック) を4月3日に発売
ペンタックス、DA55-300mm と DA★ 300mm F4 ED [IF] SDM を3月29日に発売
松下電器、Wi-Fi通信機能を搭載する「LUMIX DMC-TZ50」を発売
松下電器、世界初の タッチ動体追尾AF/AE を搭載する「LUMIX DMC-FX500」を発売
松下電器、3.0型液晶モニターを搭載する有効 1,010万画素の「LUMIX DMC-FS20」を発売
シグマ、PIE2008 に大口径標準レンズ「50mm F1.4 EX DG HSM」を出品
シグマ、「APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM」シグマ、キヤノン用を5月下旬に発売

Search



このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください。




Powered by ブログメール
プライバシーポリシー


Camera ISLAND Gallery


Photo Site Links

PhotoCommu

PR

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog mimosa garden


にほんブログ村 写真ブログへ

ページのトップへ ページのトップへ

Copyright (C) 2002-2007 Camera ISLAND All rights reserved.