Camera ISLAND Photo News PickUp

April

123456789101112131415161718192021222324252627282930

おすすめ検索

近日発売予定

レビュー

不具合情報

アップデート

写真やカメラが好きな方、I Like Photo RING に参加しませんか

I Like Photo RING | 前へ : 次へ | 前の5コ : 次の5コ | ランダム | サイト一覧 ]

PQI Japan、大容量 8GBの100倍速コンパクトフラッシュカードを発売

[製品情報 : 周辺機器]

2006.04.17(Mon) 21:24:01

画像(170x146)

【PQI Japan】
PQI Japanは、容量 8GBで 100倍速のコンパクトフラッシュカード「QCF10-8G」を2006年4月中旬から受注販売で発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「QCF10-8G」は、最大転送速度 15MB/Secの大容量コンパクトフラッシュカードです。

Posted by Toshi この記事のURL at 21:24

【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】ニコン AF-S VR マイクロニッコール ED 105mm F2.8G(IF)

[レビュー記事 : レンズ]

2006.04.17(Mon) 19:43:53

画像(180x132)・拡大画像(190x140)

【デジカメWatch】
新たに手ブレ補正機能を搭載して発売されたニコンのマイクロレンズ「AF-S VR マイクロニッコール ED 105mm F2.8G(IF)」のレビュー記事です。

Posted by Toshi この記事のURL at 19:43

広角も望遠もブレ補正も接写もOK リコー「Caplio R4」

[レビュー記事 : デジタルカメラ]

2006.04.17(Mon) 18:36:39

【ITmedia +D LifeStyle】
手ぶれ補正機能と7.1倍ズームレンズ(35mm換算 28〜200mm)を搭載する「リコー Caplio R4」のレビュー記事です。

Posted by Toshi この記事のURL at 18:36

SEA&SEA 、コミュニティサイト「SEA&SEA MEMBERS'」をまもなくオープン

[便利なサービス : オンラインアルバム]

2006.04.17(Mon) 18:09:01

画像(137x180)・拡大画像(145x190)

【SEA&SEA】
SEA&SEA は、水中写真コレクションを公開することができるコミュニティサイト「SEA&SEA MEMBERS'」をまもなくオープンすると発表しました。なお、オープン時期は、5月のゴールデンウィーク直後を目指し、調整中とのことです。

「SEA&SEA MEMBERS'」は、会員登録すれば無料で利用することができ、水中写真をアップロードして、オリジナル水中写真アルバムを作成することができるサービスです。公開されたアルバムは、他の会員が「評価ポイント」や「コメント」をつけることができ(コメントを受け付けない設定も可能)、キーワード検索も可能。フォトアルバム以外にも、「販促レポート」や「製品レビュー」など、会員でしか得られない情報も掲載され、SEA&SEAへのご意見箱「Voice」も開設。また、将来的にはランキング順プレゼントや、水中写真家をゲストにお迎えし、フォトコンなども実施される予定です。

Posted by Toshi この記事のURL at 18:09

ニコン、コンクリート構造物の点検調査を支援する「画像診断支援ソフトGS-1 Ver.7.0」を発売

[製品情報 : ソフトウェア]

2006.04.17(Mon) 17:35:00

画像(180x76)・拡大画像(230x98)

【ニコンシステム】
ニコンの子会社ニコンシステムは、デジタルカメラなどで撮影した各種コンクリート構造物の劣化・損傷データの作成、分析などを支援する業務用ソフトウェア「画像診断支援ソフトGS-1 Ver.7.0」を開発し、2006年4月25日に発売すると発表しました。価格は、940,000円。対応するOSは、Windows 2000/XPです。

「画像診断支援ソフトGS-1 Ver.7.0」は、画像合成機能、損傷図スケッチなどを一括して行えるマクロ処理機能を搭載し、作成したスケッチ図を土木設計CADソフトで使用可能なファイル形式へ出力し、効率良く定量的に橋梁、トンネルなどのコンクリート構造物の劣化診断をサポートするソフトウェアです。2003年7月に発売された Ver.6.0 の機能をバージョンアップして発売され、CADインターフェースを強化、色分解機能の追加などに加え従来からの機能も改善。

Posted by Toshi この記事のURL at 17:35

気になるデジカメ 長期リアルタイムレポート 松下電器 LUMIX DMC-FX01

[レビュー記事 : デジタルカメラ]

2006.04.17(Mon) 17:22:49

【デジカメWatch】
光学式手ぶれ補正と35mm換算 28〜102mmの光学3.6倍ズームレンズを搭載する松下電器産業のデジタルカメラ「LUMIX DMC-FX01」の長期リアルタイムレポートです。

Posted by Toshi この記事のURL at 17:22

SanDisk社がLexar社の買収に乗り出す、Micron社を上回る提案提出へ

[写真業界動向]

2006.04.17(Mon) 15:24:39

【eetimes.jp】
米国SanDisk社が、Lexar Mediaの買収に乗り出し、既に買収計画をしている Micron Technology を上回る提案を検討しているそうです。

関連記事
米マイクロン テクノロジー社、レキサー・メディア社を買収

Posted by Toshi この記事のURL at 15:24

【手ブレ対策の基礎知識・その1】 カメラを揺らさない撮り方のコツ

[特集記事 : 写真撮影一般]

2006.04.17(Mon) 11:29:19

【カメラのキタムラ】
毎週連載で、写真やカメラに関する話題をさまざまな角度から取り上げる特集記事です。

今週は、手ぶれ対策としてカメラを揺らさない撮り方のコツについて、とても分かりやすく解説されています。

Posted by Toshi この記事のURL at 11:29

ニコン、NEXT STAGE 売上高1兆円、営業利益率10%以上へ

[写真業界動向]

2006.04.17(Mon) 10:14:41

【ニコン】
ニコンは、2006年3月30日に開催された中期経営計画説明会の主な質疑応答を掲載しました。

この質疑応答によると、ニコンが策定した2006年度から2008年度までの中期経営計画では、08年度に売上高 9,000億円、営業利益 900億円、営業利益率10%を目標としていますが、この目標は通過点であり、更なる向上を目指しているとのことです(参考 NEXT STAGE 売上高1兆円、営業利益率10%以上へ)

研究開発投資については、06〜08年の3カ年累計で 1,650億円(前3カ年比+60%)を目標としていますが、その配分について、「(従来の精機カンパニー中心の配分ではなく)今後は相対的に映像カンパニー向けの比率が高まる」としています。

また、従来のデジタルカメラは、フィルムをイメージセンサーに置き換えたスタンドアローン的なものであったが、「第2世代のデジタルカメラ」は、デジタル特性やシステム性を大きくステップアップさせたものになると考えている。今後激化が予想されるデジタル一眼レフカメラ市場における家電メーカーとの競争については、フィルム時代から約50年にわたって蓄積した光学技術、カメラ技術などは同社の強みであり、一朝一夕に培うことはできず、こうした技術を積極的に活用することにより、デジタル一眼レフのリーディングカンパニーとしての地位を堅持するとしています。

Posted by Toshi この記事のURL at 10:14

【実写速報】松下電器 DMC-TZ1〜光学10倍ズームを実現したコンパクトデジタルカメラ

[レビュー記事 : デジタルカメラ]

2006.04.17(Mon) 03:02:00

【デジカメWatch】
光学式手ぶれ補正補正と光学10倍ズームを搭載する松下電器産業のデジタルカメラ「LUMIX DMC−TZ1」の実写速報です。

Posted by Toshi この記事のURL at 03:02

コニカミノルタのカメラ事業終了 - コニカとミノルタの資産と、その継承は

[特集記事 : その他]

2006.04.17(Mon) 01:35:24

【MYCOM PC WEB】
2006年3月31日にカメラ事業を終了したコニカミノルタの歴史を振り返る特集記事です。

Posted by Toshi この記事のURL at 01:35

アルカリ単3で約220枚 ペンタックス・Optio M10

[レビュー記事 : デジタルカメラ]

2006.04.16(Sun) 08:55:45

画像(180x150)・拡大画像(190x159)

【This is Tanaka GALLERY】
プロカメラマン 田中希美男さんの「Photo of the Day」へのリンクです。ペンタックスのスタンダードモデル「Optio M10」は、電池の持ちが良く、写りも悪くなさそうですね。

Posted by Toshi この記事のURL at 08:55

サンパック、コンパクトなオートストロボ「PZ40X NE-i」ニコン D200対応版を発売

[製品情報 : 周辺機器]

2006.04.14(Fri) 19:48:14

画像(165x180)・拡大画像(190x207)

【サンパック】
サンパックは、オートパワーズーム TTLストロボ「PZ40X NE-i ニコン用 NEW」(ニコン D200対応版)を2006年4月20日に発売すると発表しました。価格は、24,990円です。

PZ40X NE-i」は、コンパクトなデザインを採用し、ガイドナンバーは最大40(ISO100・m/135mm)。ズームレンズに連動して細かいステップで動作する「マルチステップオートパワーズーム機構」、光量を5段階に設定できる「パワーレシオ」、上 90°のバウンズ機能などの機能を搭載しています。

従来の製品では、ニコン D50/D70s/D70/D2シリーズ/F5/F100 に対応し、調光方式は i-TTL/D-TTL/3DマルチBL/ TTL-BL/TTL を利用できましたが、新たに D200 にも対応しました。

Posted by Toshi この記事のURL at 19:48

ワイドズームで他社との差別化を図る-「Caplio R4」の開発者に聞く

[特集記事 : デジタルカメラ]

2006.04.14(Fri) 19:29:12

【ITmedia +D LifeStyle】
手ぶれ補正機能と7.1倍ズームレンズ(35mm換算 28〜200mm)を搭載する「リコー Caplio R4」の開発者さんへのインタビュー記事です。

Posted by Toshi この記事のURL at 19:29

画質最優先・簡単操作の画像縮小ソフト「縮小専科 Ver3.18」公開

[製品情報 : ソフトウェア]

2006.04.14(Fri) 17:22:42

画像(180x36)・拡大画像(200x40)

【DENSOFT】
DENSOFT/さかい さん作の画質最優先・簡単操作の画像縮小ソフト「縮小専科 Ver3.18」と「縮小専科PROFESSIONAL EDITION Ver3.18」が公開されました。

「縮小専科」は、RGB各色64ビット演算+高品位縮小アルゴリズムを採用し、簡単な操作で画像をきれいに縮小できるシェアウェアです。縮小サイズは、パーセントでもピクセル単位でも自由に設定でき、縮小とトリミングを同時に行うことも可能。JPEG保存時のオプションが豊富で、「サンプリングファクタを変更して、色再現性を狙う」、「最適化コーティングやヘッダ小型化で、画質を損なうことなく、ファイルサイズを落とす」などのテクニックを、簡単な操作で処理できます。この他、画像処理操作のやり直しが可能な「操作記録型アンドゥ」、傾いた写真を補正できる「傾き補正」、Susieプラグインへの対応などの機能を搭載。さらに、ROFESSIONAL EDITION ではフォルダ内の画像をまとめて縮小することができます。

対応するOSは、Windows XP/98。シェアウェア料金は通常版が 525円、ROFESSIONAL EDITION が 1,050円です。

なお、最新バージョン Ver3.18 の主な変更点は次の通りです。

  • 連続縮小処理中に、壊れた画像ファイルが遭遇すると、強制終了してしまう不都合を修正(通常版のみ)
  • CMYK及びYCCKの色空間で記録されたJPEGファイルを読み込むと、乱れた表示になってしまう不都合を修正
  • 画像編集中にソフトを終了させようとした時に出る、確認メッセージで「キャンセル」ボタンをクリックして、ソフトの終了を取り消すと、操作セレクター等が表示されなくなったりレイアウトが崩れたりする不都合を修正

【お詫びと訂正】
初出時、バージョンを誤って Ver3.17 と表記しておりました。お詫びして訂正させていただきます。

Posted by Toshi この記事のURL at 17:22

ソニー、HDDフォトストレージ「HDPS-M10」用最新ファームウェアを公開

[アップデート情報 : 周辺機器]

2006.04.14(Fri) 16:31:22

【ソニー】
ソニーは、HDDフォトストレージ「HDPS-M10」用の最新ファームウェアを公開しました。

対象機種は、製造番号が 2000001〜2008220、2008336〜 2008340、2008641〜2008740、2008757〜2008880の製品ですが、この中には一部アップグレード済みの製品が含まれており、ファームウェア更新時に PC画面上に「既に最新ファームウェアがインストールされています。」というメッセージが表示される場合があります。

今回公開された最新ファームウェアの修正点は、次の通りです。

  • バッテリー充電時のバッテリーアイコンを分かり易く表示
  • 白黒液晶画面に表示する言語に、タイ語を追加

Posted by Toshi この記事のURL at 16:31

富士フイルム、35mmコンパクトカメラ「NATURA NS」を4月下旬に発売延期

[製品情報 : フィルムカメラ]

2006.04.14(Fri) 15:45:55

画像(180x114)・拡大画像(220x140)

【富士フイルム】
富士フイルムは、当初2006年4月上旬発売と発表していた35mmコンパクトカメラ「NATURA NS」の発売日を生産スケジュールの都合により、4月下旬に変更すると発表しました。

「NATURA NS」は、ノンフラッシュ撮影でも被写体や背景を明るくきれいに描写する「NPモード」や 28〜56mm F2.8〜5.4 の2倍ズームなどの機能を搭載する銀塩カメラで、価格はオープンプライスです。

Posted by Toshi この記事のURL at 15:45

ニコン、AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm 供給不足のお詫びを掲載

[製品情報 : レンズ]

2006.04.14(Fri) 15:21:37

画像(180x136)・拡大画像(220x167)

【ニコン】
ニコンは、デジタル一眼レフカメラ専用の高倍率ズームレンズ「AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G」の供給不足に関するお詫びを掲載しました。

これによると、高倍率でありながらクラス最高の光学性能などにより、発売以来全世界的に好評を得ており、生産が需要を満たせない状況が続いているため、供給不足が続いているが、現在需要に応えることができるよう増産に向けて努力しているとのことです。

Posted by Toshi この記事のURL at 15:21

気になるデジカメ 長期リアルタイムレポート ペンタックス Optio A10

[レビュー記事 : デジタルカメラ]

2006.04.14(Fri) 15:06:21

画像(180x135)・拡大画像(220x165)

【デジカメWatch】
ペンタックスで初めて手ぶれ補正機構を搭載したペンタックスの 800万画素機「Optio A10」の長期リアルタイムレポートです。

Posted by Toshi この記事のURL at 15:06

サンディスク、USBポートに直接接続が可能な SDメモリーカード「Ultra II SD Plus USB」を発売

[製品情報 : 周辺機器]

2006.04.14(Fri) 13:32:54

画像(180x153)・拡大画像(220x188)

【サンディスク】
米国サンディスク社は、パソコンの USBポートに直接接続が可能な SDメモリーカード「Ultra II SD Plus USB」を2006年4月に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

発売されるのは、容量512MB、1GBの2製品です。メモリーカード内部に USBコネクターを搭載し、カードを折り USBコネクターを出してパソコンに接続可能。USB 2.0に対応し、データの移動中には LEDが点滅。転送速度は、書き込み 9MB/S、読み込み 10MB/S です。

Posted by Toshi この記事のURL at 13:32

シリーズ初の3型液晶モニターを搭載した600万画素機「IXY DIGITAL 80」

[レビュー記事 : デジタルカメラ]

2006.04.14(Fri) 11:30:56

【デジタルARENA】
クラス最大の 3.0型液晶モニターを搭載600万画素モデル「キヤノン IXY DIGITAL 80」のレビュー記事です。

Posted by Toshi この記事のURL at 11:30

【実写速報】リコー Caplio R4〜光学7.1倍ズームレンズの手ブレ補正搭載機

[レビュー記事 : デジタルカメラ]

2006.04.14(Fri) 02:11:40

【デジカメWatch】
手ぶれ補正機能と7.1倍ズームレンズ(35mm換算 28〜200mm)を搭載するリコーのデジタルカメラ「Caplio R4」の実写速報です。

Posted by Toshi この記事のURL at 02:11

市川ソフト、ハニカム CCDとユニバーサルバイナリに対応するSILKYPIX次期バージョンテスト版を公開

[製品情報 : ソフトウェア]

2006.04.14(Fri) 00:28:38

画像(180x33)・拡大画像(250x47)

【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高画質・高機能の汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「SAKURA」を公開しました。

今回公開された「SAKURA」は、既にダウンロード可能で試用することができ、「専用掲示板」も公開されています。

なお、現在公開されている「SAKURA」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

「SAKURA」に搭載されている主な新しい機能は次の通りです。

Posted by Toshi この記事のURL at 00:28

過去の記事へ

主な新製品

キヤノン、光学 5倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「IXY DIGITAL 820 IS」を4月3日に発売
キヤノン、 IXY DIGITAL 95 IS と IXY DIGITAL 25 IS(ブラック) を4月3日に発売
ペンタックス、DA55-300mm と DA★ 300mm F4 ED [IF] SDM を3月29日に発売
松下電器、Wi-Fi通信機能を搭載する「LUMIX DMC-TZ50」を発売
松下電器、世界初の タッチ動体追尾AF/AE を搭載する「LUMIX DMC-FX500」を発売
松下電器、3.0型液晶モニターを搭載する有効 1,010万画素の「LUMIX DMC-FS20」を発売
シグマ、PIE2008 に大口径標準レンズ「50mm F1.4 EX DG HSM」を出品
シグマ、「APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM」シグマ、キヤノン用を5月下旬に発売

Search



このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください。




Powered by ブログメール
プライバシーポリシー


Camera ISLAND Gallery


Photo Site Links

PhotoCommu

PR

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog mimosa garden


にほんブログ村 写真ブログへ

ページのトップへ ページのトップへ

Copyright (C) 2002-2007 Camera ISLAND All rights reserved.