Camera ISLAND - 最新情報を見る - 新着情報 - 近日発売予定 - マイリンク - おすすめ検索 - RSS/ATOM情報 - Digital Camera Database - Link/検索窓

ホーム >
検索結果(検索ワード:ソニー 不具合 / 検索条件:and)

  [More] [New Window]
[サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

[現在の表示: 登録日の新しい順]
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください
検索にかかった時間:0.090秒

  1 - 15 ( 15 件中 ) 
更新日:2007/09/09(Sun) 15:18
ソニー、デジタルカメラ「DSC-T5」の一部に外装部品の不具合判明
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、2005年9月に発売されたデジタルカメラ「DSC-T5」の一部製品に、外装部品の不具合があることが判明したと発表しました。

この不具合は、「DSC-T5」の製造初期に部品製造工程上の不備があり、カメラ底面の外装部品のメッキの密着強度が低下していることが原因で発生。

底面の外装部品に傷がつくと、メッキがはがれてめくれあがり、その部分に直接触れると手や指を傷つける可能性があるとしています。



不具合が発生するのは、製造番号 3010001〜3081200 の製品で、この製造番号以外の製品では、 落としたりぶつけたりして傷がついた場合に、メッキがはがれることはありますが、めくれあがることはありません。

ソニーでは、該当製品の外装部品を無償で交換することにより対応するとし、ユーザーに対して、「ソニーDIコールセンター」までご連絡するよう呼びかけています。

なお、過去に外装部品を有償で交換したユーザーも、「ソニーDIコールセンター」に連絡してください。

〔問い合わせ先〕
ソニーDIコールセンター
フリーダイヤル 0120-008-203
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2007/09/09(Sun) 12:03
アストロアーツ、天体画像処理ソフト ステライメージ Ver.5.0h アップデータを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【アストロアーツ】
アストロアーツは、天体画像処理ソフト「ステライメージ Ver.5」を最新バージョン Ver.5.0h に更新することができるアップデータを公開しました。

今回公開された最新バージョンでは、ソニーのデジタル一眼レフカメラ「α100」が出力した ARW形式ファイルの読み込みをサポート。

また、「マルチバンド・シャープ」ダイアログで、「R」「G」「B」の各チャンネルを選択して、各バンド(#1〜#6)のチェックボックスをオン/オフすると、プレビューに反映されない不具合が修正されています。

「ステライメージ Ver.5」は、「96ビットスーパーカラー処理」エンジンを搭載し、天体画像など微弱光の画像処理に最適なソフトウェアで、対応するOSは Windows 98SE/2000/Me/XP/Vista。

なお、Windows Vista ではでほぼ正常に動作しますが、一部に動作上の問題点があります、詳細については「Vista での動作状況のご案内ページ」をご覧ください。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 11:57
ソニー、Lサイズカラープリントパック「SVM-F120L」の一部にプリントできない不具合
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、デジタルフォトプリンター用Lサイズカラープリントパック「SVM-F120L」の一部に、プリントできない不具合があることが判明したと発表しました。

この不具合は、一部製品に部品が異なるものが混入したため発生し、デジタルフォトプリンタ DPP-FPシリーズやサイバーショットとデジタルフォトプリンターのキット「DSC-W80HDPR」で使用すると、エラーとなり、プリントすることができない不具合が発生します。

「SVM-F120L」(SVM-F40L3巻入り)の箱裏面に記載された製造年月日が「2007年4月」の製品のうち、インクリボンカートリッジ側面の凹部が1箇所のもので、不具合が発生。

ソニーは、良品との交換により対応するとし、該当製品のユーザーに対して、下記「テクニカルインフォメーションセンター」まで連絡するよう呼びかけています。

〔問い合わせ先〕
テクニカルインフォメーションセンター
電話番号 0120-201-880
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2007/09/09(Sun) 10:05
ソニー、「DSC-G1」付属 Windows用ソフトウェアのアップデータを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、デジタルカメラ「DSC-G1」に付属する Windows用ソフトウェア「Picture Motion Browser Ver.2.0.00」と「Album Editor」の不具合を改善するアップデータを公開しました。

今回公開されたアップデータの主な修正点は、次の通りです。

〔Picture Motion Browser Ver.2.0.00〕
Windows Vista の環境で次の現象を改善
  • オーディオ関連
    動画再生時に音量調節バーが操作できないことがある
  • 表示関連
    ツールチップ(画像にカーソルを置いたときに表示される画像情報表示ウィンドウ)が半透明にならないことがある
  • 動画再生関連
    動画再生時に一部表示が乱れることがある
  • その他
    パブリックフォルダなどを閲覧フォルダに登録できない

〔Album Editor〕
Windows Vista/XP/2000 の環境で次の現象を改善
  • 大量の画像(約2万枚以上)を書き戻しした際の転送時間が正しく表示されない
  • アルバムから削除した画像のデータが一部消去されないことがある
[アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:Sony:アップデート情報]

更新日:2007/04/24(Tue) 00:00
ソニー、「DSC-T100」の一部製品で音楽つきスライドショー機能に不具合判明
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、デジタルカメラ「DSC-T100」の一部製品に、「音楽つきスライドショー」機能に不具合があることが判明したと発表しました。

この不具合は、本体色レッドとシルバーの一部製品で発生し、ブラックの製品では発生しません。

具体的には、「音楽つきスライドショー」機能で、あらかじめ本体にプリセットされた音楽ではなく、約 170秒を超える音楽と入れ替えてスライドショー再生を行うと、「画像がありません」と表示され、正しく再生ができない場合があります。

この現象は、ソフトウエアの不具合により、スライドショー再生時にメモリーエリアが不足し適切に再生処理がおこなわれないことが原因で発生。なお、「画像がありません」という表示が出ても、撮影した画像データ自体に影響はなく、通常の再生やファイルの読み出しなどは可能です。

既にアップデータが公開されており、このアップデータを利用して本体ソフトウェアを更新することで、この不具合を改善することができます。

また、「ソニーDIコールセンター」に連絡して、ソフトウェアのアップデートを申し込むこともでき、この場合には、宅配業者が該当製品を引き取り、アップデートしたうえで、約1週間後に返送されます。

関連リンク アップデータダウンロードページ

〔問い合わせ先〕
ソニーDIコールセンター
電話番号 0120-627-155
受付時間 月〜金:9:00〜20:00/土・日・祝日:9:00〜17:00(年末・年始を除く)
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2007/04/23(Mon) 16:25
ソニー、Picture Motion Browser Ver.2.0.02〜2.0.06 用のアップデートプログラムを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、画像管理ソフトウエア Picture Motion Browser Ver.2.0.02〜2.0.06 用のアップデートプログラムを公開しました。

今回公開されたのは、サイバーショット DSC-T100、DSC-W35、ハンディカム DCR-DVD308、DCR-DVD508、DCR-HC48、DCR-SR300、DCR-SR62、HDR-HC7、HDR-UX5、HDR-UX7、デジタルフォトプリンター DPP-FP70、DPP-FP90 に付属する Picture Motion Browser Ver.2.0.02〜2.0.06 を Windows Vista 32bit版上で使用する場合の不具合を改善するアップデートプログラムです。

今回公開されたアップデートプログラムを適用することで、Windows Vista 32版での次の不具合を改善することができます。
  • 動画再生時に音量調節バーが操作できないことがある問題

  • ツールチップが半透明にならないことがある問題

  • 動画再生時に一部表示が乱れることがある問題

関連リンク
ダウンロードページ
[アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:Sony:アップデート情報]

更新日:2007/03/16(Fri) 01:40
ソニー、Windows Vista用「Sony RAW Driver」などを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、Windows Vista 32bit版に対応する「Sony RAW Driver」を公開しました。

今回公開された「Sony RAW Driver」をインストールすることで、同社のデジタルカメラ DSC-F828、DSC-R1、DSC-V3 で撮影した RAWデータ(拡張子 ARW/SR2/SRFのデータ)を、JPEG/TIFFファイルと同様に、Windows Vista のエクスプローラやフォトギャラリー上でRAWデータを表示できるようになります。

また、DSC-R1に付属するソフトウェア「Image Data Converter SR Ver.1.0」のアップデートプログラムも同時に公開。

このアップデートプログラムを利用することで、DSC-R1で撮影した TIFFファイルを Windows Vista のエクスプローラやフォトギャラリー上で表示できるようになる他、次の通り、いくつかの不具合を改善することができます。

  • 撮影した SR2/TIFF形式のファイルが特定のデータパターンを持つ場合、Image Data Converter SR で開かなくなる不具合を修正

  • 画像が格納されているフォルダのファイルパスに特定の文字列が含まれる場合、ファイルブラウザからファイルが見えなくなる不具合を修正

  • ヘルプの内容を一部修正

  • 撮影情報ウィンドウで、レンズ開放F値とシャッタースピードの一部が正しく表示されない不具合を修正

  • 色再現モードをAdobe RGBで撮影した SR2形式の RAWデータを、Image Data Converter SRで表示した場合、正確な色再現が表示できない不具合を改善
[アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:Sony:アップデート情報] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:Sony:ソフトウェア]

更新日:2006/11/27(Mon) 16:07
ソニー、新たにデジタルカメラ8製品にCCD不具合が判明
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、デジタルカメラ8製品について、CCDの不具合により「ファインダーや液晶表示部に画像が出ない、撮影できない、画像が乱れる」などの症状が発生する可能性があることを確認したと発表しました。

〔不具合が発生するおそれのある製品〕
DSC-F88、DSC-M1、DSC-T1、DSC-T11、DSC-T3、DSC-T33、DSC-U40、DSC-U50

主に高温・多湿地域において不具合が発生する可能性があることを確認したとしています。

同社は、2005年10月に、同様の不具合があるデジタルカメラ20製品について、規定の保証期間を延長し、無償修理により対応すると発表しています。

今回発表された8製品についても、CCDが原因で不具合が発生した場合には、保証期間を過ぎていても無償修理の対象になります。

〔問い合わせ先〕
ソニーDIコールセンター
電話 0120-556-355
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2006/10/04(Wed) 11:57
ソニー、マクロレンズ「100mm F2.8 Macro」でレンズフードが正常に装着できない不具合
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、αシリーズ用のマクロレンズ「100mm F2.8 Macro」(SAL100M28)の一部製品に、付属のレンズフードが正常に装着できなくなる不具合があることが判明したと発表しました。

この不具合が発生するのは製造番号 0180001〜0181770の製品で、フード装着時に回せないくらい重くなるとのことです。

ソニーは、該当製品のレンズフードを無償交換することにより、対応するとしています。

該当製品のユーザーは、「αコールセンター」(電話 0120-67-2221)に連絡してください。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2006/06/08(Thu) 16:38
レキサーメディア、メモリースティック PROシリーズの一部でマジックゲート機能の不具合が発生
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【レキサー・メディア】
レキサー・メディアは、同社製のメモリースティック PROシリーズの一部に、マジックゲート機能の不具合があることが判明したと発表しました。

この不具合は、メモリースティック PRO 256MB/512MB/1GB、メモリースティック PRO Duo 256MB/512MB/1GB、Gaming Edition PRO Duo 512MB/1GB で、商品パッケージ底面に透明シールが貼付され、カード本体裏面にマーキングがない製品で発生。ソニー製メモリースティック・ビデオレコーダーで、デジタル放送の記録ができないなどの不具合が確認されています。

なお、デジタルカメラで使用する場合などマジックゲート機能を利用していない場合には問題はありません。また、店頭では既に対策品への交換作業が進んでおり、対策品のパッケージには青いシールが貼付されています。

マジックゲート機能を利用している場合は、交換の手順を参考のうえ、レキサー・メディア株式会社MG係(東京都新宿区)まで送付すると、無償で対策品に交換されます。

交換対象製品対策品
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:その他:不具合情報]

更新日:2006/06/05(Mon) 16:02
ソニー、RAW現像ソフト「Image Data Converter SR Ver.1.0」のアップデートプログラムを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、サイバーショットDSC-R1用の RAW現像ソフトウェア「Image Data Converter SR Ver.1.0」の不具合を改善するアップデートプログラムを公開しました。

Windows版の修正点
・SR2/TIFFファイルが特定のデータパターンを持つ場合、Image Data Coverter SRで開かなくなる現象を修正
・画像が格納されているフォルダのファイルパスに特定の文字列が含まれる場合、ファイルブラウザからファイルが見えなくなる現象を修正
・ヘルプの内容を一部修正
・撮影情報ウィンドウで、レンズ開放F値とシャッタースピードの一部が正しく表示されない現象を修正
・色再現モードをAdobe RGBで撮影したSR2形式のRAWデータを、Image Data Coverter SRで表示した場合、正確な色再現が表示できない現象を改善

Mac OS X版の修正点
・ヘルプの内容を一部修正
・撮影情報ウィンドウで、レンズ開放F値とシャッタースピードの一部が正しく表示されない現象を修正
・色再現モードをAdobe RGBで撮影したSR2形式のRAWデータを、Image Data Coverter SRで表示した場合、正確な色再現が表示できない現象を改善
[アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:Sony:アップデート情報]

更新日:2003/10/04(Sat) 11:03
メモリースティックデュオのパッケージに記載の商品説明に一部記載誤り【ソニー】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
ソニーは、メモリースティックデュオ「MSH-M32A」、「MSH-M64A」、「MSH-M128A」のパッケージ裏面に記載されている商品説明の一部に記載誤りがあったと発表しました。

静止画記録枚数、動画記録時間、音楽記録時間に記載誤りがあったようです。詳細については、ソニーのサイトでご確認ください。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2003/04/16(Wed) 03:08
デジタルカメラ「DSC-P1」無償点検・サービスのご案内【ソニー】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
ソニーは、デジタルカメラ「DSC-P1」の一部機種で、「フル充電表示されているが、実際は十分な充電が出来ていない」、「充電してもすぐに電源が切れる」などの症状が発生することが判明したと発表しました。

このような症状は、以前から一部のユーザから報告があり、従来は個別に対応していたが、これまで報告のあった症状やカメラシステムを解析した結果、「DSC-P1」固有の諸要因の組み合わせで起こる可能性が高いと判明したとのことです。

また、この症状は、次のような措置を同時に行うことで改善することができることが確認されています。
・ カメラ本体の電源供給用端子の改善
・ 充電用ACアダプター(AC-LS1A)の電源供給用端子の改善
・ 新品同等のバッテリーパック(NP-FS11)の使用
・ カメラ本体のソフトウエア変更

ソニーでは、ユーザーが所有するカメラ本体のほか、充電用ACアダプター(AC-LS1A)、バッテリーパック(NP-FS11)を同時に預かり、無償で点検・修理することにより対応するとのことで、「DSC-P1」のユーザーは『ソニーデジタルスチルカメラ「DSC-P1」コールセンター』(電話番号 0120-667-415)に連絡するよう呼びかけています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2002/11/08(Fri) 03:55
ソニー「DSC-F717」の初期生産品でフォーカスが合わない不具合発生【ソニー】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
ソニーは、デジタルカメラ「DSC-F717」の初期生産品に、低照度の撮影条件でのホログラフィックAF機能を使用時に、フォーカスが合わない場合があることが判明したため、該当する製品を引き取り無償で調整すると発表しました。

この無償調整の対象となるのは、次の製造番号の製品です。
1010001〜1015500、1015901〜1016000、1016026〜1016028、1016031〜1016033
1016036〜1016038、1016041〜1016045、1016048、1016051〜1016300
1016326〜1016328、1016331〜1016332、1016334、1016337〜1016341
1016351〜1016750、1016951〜1017050

また、海外からのユーザー用に販売された「オーバーシーズモデル(JE)」の製造番号 1310001〜1310400の製品も、無償調整の対象となります。

ソニーでは、該当製品のユーザーに対して、専用対応窓口「テクニカルインフォメーションセンター DSC-F717」(電話 0120-627-155) に連絡をするよう呼びかけています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Sony:不具合情報]

更新日:2002/07/01(Mon) 02:49
COOLSCAN IV ED に関する使用上のご注意【ニコン】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
ニコンは、フィルムスキャナ COOLSCAN IV ED と一部のパソコンとの組み合わせでの使用時に、「スキャナが認識されない」、「スキャナは認識されるが操作中に動作が止まる」という不具合があることを確認したと発表しました。この不具合は、USB の仕様を満たしていないチップセットを使用するパソコンとの組み合わせで発生し、ニコンではソニーの VAIO シリーズの一部の機種でこの不具合が発生するのを確認したとしています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Nikon:不具合情報]

  1 - 15 ( 15 件中 ) 

[↑ページTOPへ]

Photo News PickUp 最新情報



Camera ISLAND Digital Camera Database

この検索フォームは機能限定版です。専用ページでより詳細な検索をすることができます。

メーカー

Canon Casio Fujifilm Kodak Konica Kyocera Minolta Nikon Olympus
Pentax Panasonic Ricoh Sanyo Sony Toshiba その他

有効画素数

万画素 半角数字を記入

光学ズーム

半角数字を記入


Copyright(c) 2002 Camera ISLAND. All rights reserved.