Camera ISLAND - 最新情報を見る - 新着情報 - 近日発売予定 - マイリンク - おすすめ検索 - RSS/ATOM情報 - Digital Camera Database - Link/検索窓

ホーム >
検索結果(検索ワード:京セラ / 検索条件:and)

  [More] [New Window]
[サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

[現在の表示: 登録日の新しい順]
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください
検索にかかった時間:0.090秒

  1 - 20 ( 30 件中 )  [ / 1 2 / 次ページ→ ]
更新日:2007/09/09(Sun) 11:51
京セラ、コンタックスサロンとコンタックスクラブの活動を2009年3月末に終了
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【京セラ】
京セラは、コンタックスサロンとコンタックスクラブの活動を2009年3月末に終了すると発表しました。

活動終了の理由については、コンタックスサロンとコンタックスクラブは、銀塩カメラの世界を中心に活動を続けてきたが、近年のデジタル化への速い流れの中で、活動そのものを見直さなければならない状況となったためとしています。

なお、コンタックスクラブの新規入会の受け付けは、2007年9月末日まで。

コンタックス製品の修理については、機種毎に設定されている補修サービス期限を目安に受け付けを続けることとなります。
[その他:その他] [メーカー別情報:Kyocera:その他]

更新日:2007/02/04(Sun) 21:37
京セラ、「Finecam M400R」など3機種でCCDの不具合発生
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【京セラ】
京セラは、同社製のデジタルカメラ「Finecam M400R」、「Finecam M410R」、「Finecam SL400Rの」の一部で、CCDの不具合が発生する場合があることが判明したと発表しました。

該当製品の一部に、製造工程上の理由で品質にばらつきがあるCCDが搭載された製品があり、高温多湿の環境に長期間使用した場合に、電気的な接続不良を生じることがあります。

また、この、不具合が発生した場合には、LCD画像が乱れたり、正常な撮影ができなくなるという症状となります。

CCDが原因で故障した場合、保証規定による無償修理期間が延長され、無償修理の対象となります。なお、保証期間は修理用性能部品の保有期限まで(生産終了後5年間)。今回発表された3機種の無償修理対象期間は、2010年3月までとなります。

また、京セラは、同様の症状の発生し有償修理を行ったユーザーに対し、「お客様相談室」または「岡谷サービスセンター」に連絡をするよう呼びかけています。

[お客様相談室]
TEL: 0077-78-0500(無料) 受付時間 9:00〜19:00
FAX: 0077-78-0501(無料)
土曜、日曜、祝日も受付

[岡谷サービスセンター]
TEL: 0266-27-2183 受付時間 9:00〜17:00
FAX: 0266-27-2208
定休日は土曜、日曜、祝日
〒394-8550 長野県岡谷市長地小萩3-11-1
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Kyocera:不具合情報]

更新日:2006/11/06(Mon) 14:50
京セラ、一部カメラにオキシライド乾電池を使用した場合不具合が発生
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【京セラ】
京セラは、同社製の一部カメラにオキシライド乾電池を使用した場合、適切に動作しないだけでなく、場合によっては内部の電気回路等を破損する恐れがあることが判明したと発表しました。

同社によると、オキシライド乾電池は初期電圧が1.7Vと高いために、機種によってはカメラ内部の電気回路系の暴走、モーター等の破損が発生する可能性があります。また、電池の放電特性がアルカリ乾電池等と異なるため、バッテリー消耗マークが正常に表示されない等の問題が発生する場合もあります。

〔オキシライド乾電池を使用できない機種〕
CONTAX RTS3,CONTAX ST、CONTAX RX、CONTAX 167MT、ONTAX N DIGITAL、CONTAX ストロボTLA360,CONTAX ストロボTLA280、Finecam M410R、Finecam M400R、Finecam L4v、Finecam L3v、Finecam L4、Finecam L3

〔オキシライド乾電池を使用できる機種〕
CONTAX 645、CONTAX AX、CONTAX Aria、CONTAX N1、CONTAX NX、CONTAX G1、CONTAX G2、CONTAX 液晶ビューファインダーFE-1
※CONTAX 645、AX、Aria、N1、NX、G1、G2は、各機種用パワーパックやバッテリーホルダー使用時に利用可

なお、オキシライド乾電池を使用できない機種として掲載されていない旧機種についても、オキシライド乾電池の仕様を想定しておらず、不具合が発生するおそれがあるため、仕様を控えるようにとしています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Kyocera:不具合情報]

更新日:2004/01/12(Mon) 19:55
「KYOCERA Finecam SL300R(パールホワイト)」を限定発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、デジタルカメラ「KYOCERA Finecam SL300R」のカラーバリエーションモデル「KYOCERA Finecam SL300R(パールホワイト)」を2003年12月13日に発売すると発表しました。国内10,000台の限定で発売され、価格はオープンプライスです。

35mm換算 38〜115mm F2.8〜4.7の光学3倍ズームレンズを搭載する有効画素数 317万画素のデジタルカメラ「Finecam SL300R」のマグネシウムダイカストボディに真珠のような深みのある輝きを持つパールホワイト塗装を施し、フロントパネル部はピンクを基調とした 4色をストライプにカラーリング。また、製品には、レインボーカラーのクリアな素材のネックストラップが同梱されています。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/12/04(Thu) 03:35
デジタルカメラ「KYOCERA Finecam L30」の発売を再延期【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、2003年12月2日に発売を予定していたデジタルカメラ「KYOCERA Finecam L30」の発売日を延期すると発表しました。なお、正式な発売日は決まり次第告知をするとのことです。

「KYOCERA Finecam L30」は、有効画素数 317万画素(1/2.7型CCD搭載)で、35mm換算 38〜115mm F2.8〜4.7 の光学3倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラで、当初11月中旬発売と発表されていましたが、その後発売日が12月2日に変更されたうえ、今回発売再延期となったものです。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/12/01(Mon) 02:56
フルフラットボディに Carl Zeiss T* レンズ搭載「CONTAX SL300R T*」を発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、有効画素数 317万画素(1/2.7型原色CCD搭載)で、35mm換算 38〜115mm F2.8〜4.7 の光学3倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「CONTAX SL300R T*」を2003年12月上旬に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「CONTAX SL300R T*」は、レンズ回転式のフルフラットボディを採用するデジタルカメラ「Finecam SL300R」をベースに、Carl Zeiss社製の「Carl Zeiss Vario-Tessar T*5.8-17.4mm F2.8-4.7」を搭載。

約 3.5コマ/秒でメモリーカード容量いっぱいまでの連写が可能な「フルメモリ連写」を実現(記録速度10MB/秒以上の高速SDメモリーカード使用時に可能)。また、起動時間 1秒未満、シャッタータイムラグ約 0.007秒と業界トップクラスの高速動作が可能です。

厚さ 16mmのフルフラットボディを実現し、レンズ部が回転し、ハイアングルやローアングルでの撮影でも快適なフレーミングが可能で、回転レンズを自分側に向けたセルフポートレートでは、モニター画面も成立像に切り換わります。また、画像処理プロセッサ「RTUNE」を搭載し、ノイズの低減と豊富な階調表現を実現。そのほか、30フレーム/秒でメモリーカードの容量いっぱいまでの動画撮影が可能な音声付動画撮影機能、撮影シーンに合わせて最適な撮影設定が可能な7種類のシーンモード、約 20cmまでの近接撮影が可能なマクロモードなどの機能を搭載しています。

記録媒体は、SDメモリーカードとマルチメディアカードを採用。電源は、専用のリチウムイオンバッテリーを使用します。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/11/23(Sun) 16:32
デジタルカメラ「KYOCERA Finecam L30」の発売日を12月2日に変更【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、デジタルカメラ「KYOCERA Finecam L30」の発売日を2003年12月2日に変更すると発表しました。

「KYOCERA Finecam L30」は、有効画素数 317万画素(1/2.7型CCD搭載)で、35mm換算 38〜115mm F2.8〜4.7 の光学3倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラで、当初11月中旬発売と発表されていました。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/11/23(Sun) 16:30
高速フルメモリ連写を実現した 317万画素機「Finecam S3R」を発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、有効画素数 317万画素(1/1.8型)で、35mm換算約 35〜105mm F2.8〜4.8 の光学3倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「Finecam S3R」を2003年12月2日に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「Finecam S3R」は、500万画素機「Finecam S3R」の姉妹機として発売されるモデルです。約 3.1/秒でメモリーカードの容量いっぱいまで連写が可能な「フルメモリ連写」を実現し、連写時でも液晶モニターで撮影シーンをリアルタイムに追従して確認することができます。また、画像処理プロセッサ「RTUNE」を搭載し、豊かな階調表現を実現しているほか、シーンボタンでマクロモードに切り替えて最短約 12cmまでの近接撮影が可能なマクロ撮影機能、最大 30フレーム/秒の音声付動画をメモリーカードの容量一杯まで記録できる動画撮影機能などの機能を搭載。

記録媒体として、SDメモリーカードとマルチメディアカードに対応し、電源は専用のリチウムイオンバッテリーを使用し、通常撮影時に約 130枚の撮影が可能です。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/11/23(Sun) 16:20
フラットな薄型ボディのレンズ回転式デジカメ「Finecam SL300R」【WPC ARENA】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラのデジタルカメラ「Finecam SL300R」についてのレビュー記事です。

「Finecam SL300R」は、レンズ部が回転する光学3倍ズームレンズを搭載する有効画素数 317万画素のデジタルカメラで、約 3.5コマ/秒でメモリーカード容量いっぱいまでの連写が可能な「フルメモリ連写」を搭載するほか、起動時間 1秒未満、シャッタータイムラグ約 0.007秒の高速動作が可能です。
[レビュー記事:デジタルカメラ]

更新日:2003/10/19(Sun) 17:10
長時間動画撮影に対応する 317万画素機「KYOCERA Finecam L30」を発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、有効画素数 317万画素(1/2.7型CCD搭載)で、35mm換算 38〜115mm F2.8〜4.7 の光学3倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「KYOCERA Finecam L30」を2003年11月中旬に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「KYOCERA Finecam L30」は、動画撮影機能を充実させ、静止画も動画も手軽にきれいに楽しむことができるコンパクトデジタルカメラとして開発されています。より長時間の動画撮影が可能な「MPEG4」を採用し、メモリーカードの容量いっぱいまでの動画撮影が可能。なお、記録画素数は、320×240(15フレーム/秒)と 160×120(30フレーム/秒)の2種類から選択することができます。

また、スーパーファインモードに設定すると画像補間処理により 500万画素相当の静止画撮影が可能な機能、最短約 20cmまでの近接撮影が可能なマクロモードなどの機能を搭載。記録媒体として SDメモリーカードとマルチメディアカードに対応するほか、16MBの内蔵メモリーを搭載し、メモリーカードがなくても撮影が可能です。また、電源は単3形電池に対応しています。
「KYOCERA Finecam L30」発売延期のお知らせ

「KYOCERA Finecam L30」は、発売延期になりました。なお、正式な発売日は決まり次第告知をするとのことです。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/09/30(Tue) 03:02
デジタルカメラ「Finecam SL300R」の発売日を10月10日に変更【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、当初2003年9月下旬発売と発表していたデジタルカメラ「Finecam SL300R」の発売日を10月10日に変更したと発表しました。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/09/14(Sun) 18:08
世界最薄ボディで高速フルメモリ連写を実現した「Finecam SL300R」を発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、有効画素数 317万画素(1/2.7型原色CCD搭載)で、35mm換算 38〜115mm F2.8〜4.7の光学3倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「Finecam SL300R」を2003年9月下旬に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

約 3.5コマ/秒でメモリーカード容量いっぱいまでの連写が可能な「フルメモリ連写」を実現(記録速度10MB/秒以上の高速SDメモリーカード使用時に可能)。また、起動時間 1秒未満、シャッタータイムラグ約 0.007秒と業界トップクラスの高速動作が可能です。

ボディの厚さは 15mmで、光学ズームレンズ搭載を搭載するコンパクトデジタルカメラとしては世界最薄のフルフラットボディを採用。レンズ部が回転し、ハイアングルやローアングルでの撮影でも快適なフレーミングが可能で、回転レンズを自分側に向けたセルフポートレートでは、モニター画面も成立像に切り換わります。また、画像処理プロセッサ「RTUNE」を搭載し、ノイズの低減と豊富な階調表現を実現。そのほか、30フレーム/秒でメモリーカードの容量いっぱいまでの動画撮影が可能な音声付動画撮影機能、撮影シーンに合わせて最適な撮影設定が可能な7種類のシーンモード、約 20cmまでの近接撮影が可能なマクロモードなどの機能を搭載しています。

記録媒体は、SDメモリーカードとマルチメディアカードを採用。電源は、専用のリチウムイオンバッテリーを使用します。
「KYOCERA Finecam SL300R」発売日変更のお知らせ

「Finecam SL300R」の発売日は2003年10月10日に変更となりました。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/08/09(Sat) 14:53
フルメモリ連写を実現した 500万画素機「Finecam S5R」を発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、有効画素数 500万画素(1/1.8型原色CCD搭載)で、35mm換算 35〜105mm F2.8〜4.8 の光学3倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「Finecam S5R」を2003年8月9日に発売すると発表しました。価格は、75,000円です。

約 3コマ/秒でメモリーカード容量いっぱいまでの連写が可能な「フルメモリ連写」を実現(記録速度10MB/秒以上の高速SDメモリーカード使用時に可能)。また、新画像処理プロセッサ「RTUNE」の搭載により豊富な階調表現が実現。そのほか、レンズ前面から被写体まで最短約12cmまでの近接撮影が可能なマクロモード、0.07秒のシャッタータイムラグ、30フレーム/秒の音声付動画をメモリーカードの容量いっぱいまで記録できる動画撮影機能などの機能を搭載しています。

記録媒体は、SDメモリーカードとマルチメディアカードに対応し、電源は専用のリチウムイオンバッテリーを使用し、通常撮影時に約 130枚の撮影が可能です。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/07/05(Sat) 02:11
2.5インチ大型液晶搭載の400万画素機「Finecam L4v」【WPC ARENA】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラの「Finecam L4v」についてのレビュー記事です。

「Finecam L4v」は、コンパクトデジタルカメラで一般的に使用されている 1.5型の液晶モニターに比べて面積比で約 2.5倍の大型液晶モニターを搭載する有効画素数 403万画素のデジタルカメラです。
[レビュー記事:デジタルカメラ]

更新日:2003/07/05(Sat) 16:32
「ワンタッチボタン」で液晶モニターを見やすく調整できるデジタルカメラ2機種を発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、デジタルカメラ「KYOCERA Finecam」シリーズの新製品として、「Finecam L4」と「Finecam L3」の2機種を2003年7月1日に発売すると発表しました。

今回発表された2機種は、撮影状況に応じて、液晶モニターのすぐ下に設置された「ワンタッチボタン」によりコントラストを見やすく調整することができる 1.6型の「デイファイン液晶モニター」を搭載。「デイファイン液晶モニター」は、従来のバックライト方式と併せて、内部に特殊光学フィルムと導光板を搭載し、外部から入ってくる光の拡散と吸収を抑え、効率よく反射光として利用することで、屋外での液晶モニターの見えにくさを解消しています。また、「ワンタッチボタン」は、カスタム設定により、露出補正やホワイトバランスのワンタッチ選択用ボタンとして使用することも可能です。

「Finecam L4」は、有効画素数 403万画素(1/2.5型CCD搭載)で、35mm換算35〜105mm相当の光学3倍ズームレンズを搭載。価格は 62,000円です。15コマ/秒の動画を最長 120秒間記録することができる動画撮影機能、レンズ前面から最短 20cm までの接写が可能なマクロモードなどの機能を搭載しています。

「Finecam L3」は、有効画素数 322万画素(1/2.7型CCDを搭載)のモデルで、35mm換算 38〜115mm の光学3倍ズームレンズを搭載。価格は 49,800円です。

両機種とも、記録媒体は SDメモリーカードとマルチメディアカードに対応。電源は、リチウム電池 CR-V3のほか、単3形ニッケル水素蓄電池や単3形ニッケル乾電池を使用することができます。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/03/29(Sat) 18:11
チタンボディの高級コンパクト「CONTAX Tvs DIGITAL」【WPC ARENA】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラのデジタルカメラ「CONTAX Tvs DIGITAL」についてのレビュー記事です。「CONTAX Tvs DIGITAL」は、CONTAXブランドとしては初めてのコンパクトデジタルカメラとして発売され、有効画素数は 500万画素で、光学3倍ズームレンズを搭載しています。
[レビュー記事:デジタルカメラ]

更新日:2003/03/23(Sun) 13:55
京セラ、2.5型液晶モニター搭載のデジカメ2機種を4月に発売【WPC ARENA】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、2.5型の大型液晶モニターを搭載するデジタルカメラ「Finecam L4v」(有効画素数 403万画素)と「Finecam L3v」(有効画素数 322万画素)の2機種を2003年4月上旬に発売するようです。なお、現在のところ、京セラのサイトには両機種の情報は掲載されていません。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/03/15(Sat) 16:15
フォトエキスポ開幕!コニカ、京セラ、ペンタックスなどが未発表モデルを展示【WPC ARENA】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
東京ビックサイトで開催されている「フォトエキスポ2003」のレポートです。「フォトエキスポ2003」では、国内未発表の新製品も数多く出品されているようです。
[製品情報:博覧会情報]

更新日:2003/03/23(Sun) 13:59
CONTAX ブランド初のコンパクトデジタルカメラ「CONTAX Tvs DIGITAL」を発売【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラは、CONTAXブランドとしては初めてのコンパクトデジタルカメラ「CONTAX Tvs DIGITAL」を発表しました。2003年2月20日に発売され、価格は 128,000円です。また、チタンブラックのボディーカラーを採用する「CONTAX Tvs DIGITAL チタンブラック」が4月下旬に発売され、価格は138,000円です。


「CONTAX Tvs DIGITAL」は、有効画素数500万画素(1/1.8型原色CCD搭載)で、Carl Zeisがデジタルカメラ用に新開発した光学3倍ズームレンズ「Carl Zeiss Vario Sonnar T* 7.3-21.9mm F2.8-4.8」(35mm換算35〜105mm相当)を搭載。レンズには、3枚の非球面レンズと2枚の高屈折率を採用し収差が良好に補正され、Carl Zeis独自の多層膜コーティング「T*コーティング」により、ヌケの良いクリアな画質を実現しています。

また、日中の屋外でも見やすいデュアルバックライト方式を採用する「ディファイン液晶モニター」、赤色ゴーストを効果的に除去し黒色の再現性を高めることができる「ハイブリッド赤外カットフィルター」、最長120秒間の音声付き動画撮影機能、最短15cmまでの近接撮影ができる接写機能などの機能を搭載。記録媒体には SD/MMCカードを採用し、電源は専用リチウムイオンバッテリーを使用し、液晶ONの状態で約260枚の撮影が可能です。
「CONTAX Tvs DIGITAL」発売延期のお知らせ

京セラは、CONTAXブランドとしては初めてのコンパクトデジタルカメラ「CONTAX Tvs DIGITAL」(シルバー)の発売日を2003年2月27日に変更すると発表しました。

「CONTAX Tvs DIGITAL」(シルバー)は、当初、2月20日発売と発表されていましたが、部材調達の遅れのため、発売延期となったものです。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Kyocera:デジタルカメラ]

更新日:2003/03/23(Sun) 15:13
「2003年 CONTAXカレンダー」が経済産業大臣賞を受賞【京セラ】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
京セラの「2003年 CONTAXカレンダー」が、第54回全国カレンダー展で、経済産業大臣賞を受賞しました。経済産業大臣賞は、全国カレンダー展での最上位の賞で、京セラのカレンダーは昨年に続き2年連続で経済産業大臣賞を受賞しています。

「2003年 CONTAXカレンダー」は、日本の滝を題材にして写真家 竹内敏信さんが撮影された作品を中心にデザインされており、CONTAX 取扱い販売店などで購入することができます(価格 3,000円)。
[その他:その他] [メーカー別情報:Kyocera:その他]

  1 - 20 ( 30 件中 )  [ / 1 2 / 次ページ→ ]

[↑ページTOPへ]

Photo News PickUp 最新情報



Camera ISLAND Digital Camera Database

この検索フォームは機能限定版です。専用ページでより詳細な検索をすることができます。

メーカー

Canon Casio Fujifilm Kodak Konica Kyocera Minolta Nikon Olympus
Pentax Panasonic Ricoh Sanyo Sony Toshiba その他

有効画素数

万画素 半角数字を記入

光学ズーム

半角数字を記入


Copyright(c) 2002 Camera ISLAND. All rights reserved.