Camera ISLAND - 最新情報を見る - 新着情報 - 近日発売予定 - マイリンク - おすすめ検索 - RSS/ATOM情報 - Digital Camera Database - Link/検索窓

ホーム >
検索結果(検索ワード:富士フイルム 不具合 / 検索条件:and)

  [More] [New Window]
[サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

[現在の表示: 登録日の新しい順]
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください
検索にかかった時間:0.070秒

  1 - 17 ( 17 件中 ) 
更新日:2007/09/09(Sun) 10:02
富士フイルム、インスタントカメラ「instax mini 7 チェキ」の一部で不具合発生のおそれ
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、インスタントカメラ「instax mini 7 チェキ」の一部製品で、ごくまれにフィルム排出不良が発生する場合があることが判明したと発表しました。

この不具合は、カメラ内部の部品形状のバラツキのため発生し、シャッターボタンを押してもフィルムが出てこない場合があります。

不具合が発生するおそれがあるのは、3桁の英数字で刻印されているロットNo のうち、下2桁が16、17、26、27、36、37、46、56、66、76、86、96、A6、B6、C6 の製品です。

同社は、不具合が発生した該当製品については無償修理または交換により対応するとしています。

〔不具合が発生した製品の送付先〕
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-2-8 大阪長谷ビル3F
富士フイルム 大阪サービスステーション チェキ MINI 7係
※カメラ本体のみを料金着払いで送付してください。

〔問合せ先〕
富士フイルムPIサポートセンター
フリーダイヤル 0120-107716
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2007/03/16(Fri) 01:58
富士フイルム、FinePix F40fdに同梱のソフトウェアが Windows 98SE で不具合発生
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、FinePix F40fdに同梱のソフトウエア「Software for FinePix CX Version 5.3h」をWindows 98SEの環境にインストールすると、不具合が発生することが判明したと発表しました。

不具合の内容は、ソフトウェアをインストール後に、フォルダアイコンをダブルクリックした場合、そのフォルダが開かず、「検索」動作になってしまうというものです。

この不具合を改善するための「修復ソフトウェア」が既に公開されていますので、Windows 98SEで利用しているユーザーは、この「修復ソフトウェア」をご利用ください。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2007/03/15(Thu) 09:40
市川ソフト、「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開しました。

今回公開された最新版のバージョン番号は、Windows版がVer.3.0.5.4、Macintosh版がVer.3.0.5.1。Early Preview版で事前に公開された新機能や不具合修正が製品版やフリー版として公開されています。

〔主な修正点〕
  • 富士フイルム FinePix S5 Proに対応
  • RAW Bridgeの問題を修正
  • Windows版で、セットアッププログラムがWindows Vistaに対応
[アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2006/07/01(Sat) 15:25
市川ソフト、SILKYPIX次期バージョン開発テスト版「HIMAWARI」を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高画質・高機能汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「HIMAWARI」を公開しました。


従来公開されていた「AJISAI」は、今回公開された「HIMAWARI」に統合されました。また、「HIMAWARI」は、「AJISAI」に上書きインストールできず、「AJISAI」をアンインストールしたうえで、インストールする必要があります。なお、インストール時に、「AJISAI」で生成されたパラメータファイルを参照しますが、すべてのパラーメータの引き継ぎは保証されていません。

「HIMAWARI」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

「HIMAWARI」には、「AJISAI」に搭載された機能に加え、新たに次の機能が追加されています。

倍率色収差補正ツール
倍率色収差が発生している画面の周辺部で領域を指定して、自動的に補正できる「倍率色収差補正ツール」を新たに搭載

テイストとして、「風景」と「ノスタルジックトイカメラ」を追加

ニコンのデジタル一眼レフカメラ「D2Xs」に対応

また、従来公開されていた「AJISAI」の最終バージョンでの次の問題点が修正されています。
・Macintosh版で、ニコン全機種の撮影時WBが取得できていない問題を修正(D1は除く)
・テイストの表示形式を改良
・その他GUIの不具合の修正
[製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア] [アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報]

更新日:2006/06/25(Sun) 03:59
市川ソフト、SILKYPIX次期バージョン開発テスト版「AJISAI」をバージョンアップ
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高画質・高機能の汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「AJISAI」の最新バージョンを公開しました。

最新版のバージョン番号は、Windwos版が Ver0.0.4.8、Macintosh版が Ver0.0.4.4 で、主な修正点は次の通りです。

Windwos版の主な修正点
  • デフォルトパラメータの登録機能の搭載([オプション]-[デフォルトパラメータの設定...]で設定)
  • テイストの表示形式の改良(デフォルトのテイスト、選択されているテイスト、部分一致している部分テイストなどの表記方法を変更)
  • その他GUIの不具合の修正


Macintosh版の主な修正点
  • デフォルトパラメータの登録機能の搭載([オプション]-[デフォルトパラメータの設定...]で設定)
  • テイストの表示形式の改良(デフォルトのテイスト、選択されているテイスト、部分一致している部分テイストなどの表記方法を変更)
  • トーンカーブを設定する際ヒストグラムが表示されていると、ヒストグラム更新時にトーンカーブのハンドルが初期化されてしまう問題を修正
  • コントロールダイアログのスナップ機能の変更(Command+ドラッグでスナップ機能が動作)
  • SILKYPIXで現像した画像を読込んだ際に,各コントロールが埋め込まれているパラメータを表示しない問題を修正
  • その他GUIの不具合の修正


「AJISAI」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

[アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報]

更新日:2006/06/17(Sat) 09:35
市川ソフト、SILKYPIX次期バージョン開発テスト版「AJISAI」をバージョンアップ
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高画質・高機能の汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「AJISAI」の最新バージョンを公開しました。

今回公開された最新版のバージョン番号は、Windwos版が Ver0.0.4.7、Macintosh版が Ver0.0.4.3 で、主な修正点は次の通りです。

主な修正点
・非常に強いシャープまでかけることが可能な新シャープ処理機能を搭載
・コントロールダイアログをマウスで移動させた場合に、近くのコントロールダイアログを捕まえてグループ単位で配置さ
 せる機能「コントロールダイアログのスナップ機能」を搭載
・コンタクトシート印刷機能を改良し、コンタクトシートのタイプのバリエーションを拡大
・ファインカラーコントローラのパラメータの指定範囲を拡大
・現像結果保存ファイル(JPEG/TIFF)に、サムネイルを記録しないモードを追加
・コマが切り替わるタイミングでヒストグラム表示が更新されない問題を修正(Macintosh版のみ)
・その他GUIの不具合の修正

「AJISAI」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

[アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報]

更新日:2006/06/11(Sun) 18:17
市川ソフト、SILKYPIX次期バージョン開発テスト版「AJISAI」をバージョンアップ
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高画質・高機能の汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「AJISAI」の最新バージョンを公開しました。

今回公開された最新版のバージョン番号は、Windwos版が Ver0.0.4.5、Macintosh版が Ver0.0.4.1 で、主な修正点は次の通りです。

・回転・デジタルシフト時に自動的にグリッドを表示する機能を搭載
・現像結果保存ファイルのデフォルト名の命名規則の設定機能を搭載
・現像結果保存のファイル種別(JPEG/TIFF)の設定方法を改良
・現像結果保存ファイル(JPEG/TIFF)に撮影時設定や現像パラメータなどの付帯情報を記録しないモードを搭載
・フィルム調のカラーモードで発生するトーンジャンプの改善
・コマを切り替えてもヒストグラムが更新されない場合がある問題を修正
・1コマリネームで、付帯情報ファイル(spd, spi)のリネームが行われない問題を修正
・一時登録の画像キャッシュが機能しない問題を修正
・その他GUIの不具合を修正

なお、現像結果保存ファイルのデフォルト名に使用可能なコントロール文字は次の通りで、この他任意の固定文字も使用することができます。

%N ... RAWデータファイルのベース名(拡張子を除いたファイル名)
%I ... ISO感度
%L ... 焦点距離
%F ... F値
%T ... シャッター速度
%Y ... 撮影日時-年(2桁)
%y ... 撮影日時-年(4桁)
%M ... 撮影日時-月
%D ... 撮影日時-日
%h ... 撮影日時-時
%m ... 撮影日時-分
%s ... 撮影日時-秒
%% ... '%' の記述方法

「AJISAI」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

[製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア] [アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報]

更新日:2006/06/05(Mon) 16:08
市川ソフト、SILKYPIX次期バージョン開発テスト版「AJISAI」を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高画質・高機能の汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「AJISAI」を公開しました。

従来公開されていた「SAKURA」は、今回公開された「AJISAI」に統合されました。また、「AJISAI」は、「SAKURA」に上書きインストールできず、「SAKURA」をアンインストールしたうえで、インストールする必要があります。なお、インストール時に、「SAKURA」で生成されたパラメータファイルを参照しますが、すべてのパラーメータの引き継ぎは保証されていません。

「AJISAI」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

「AJISAI」には、「SAKURA」に搭載された機能に加え、新たに次の機能が追加されています。

・ユーザープリセット追加機能
ユーザーが作成した現像パラメータを登録できるユーザープリセット機能を搭載し、撮影シーン別のお気に入りの設定やレンズ別収差など用途に応じて切り替え可能

・アンシャープマスク
現像・印刷時にアンシャープマスク処理を施すことが可能に

・コンタクトシートの印刷
1枚の用紙に複数コマを「べた焼き」のように印刷するコンタクトシートを印刷機能を追加

・SILKY Taste
デフォルトのプリセットとして、「ファインストリートモード」と「スーパーニュートラルモード」を追加

また、従来公開された「SAKURA」の最終バージョンでの次の問題点が修正されています。

Windows版の修正点
・FUJIFILM FinePix S3Proにて画像中に真っ黒な部分が存在すると、現像に失敗し、フリーズする問題を修正
・ファインカラーコントローラを使用すると、高輝度部分に色づきが現れる場合がある問題を修正

Macintosh版の修正点
・FUJIFILM FinePix S3Proにて画像中に真っ黒な部分が存在すると、現像に失敗し、フリーズする問題を修正
・ファインカラーコントローラを使用すると、高輝度部分に色づきが現れる場合がある問題を修正
・Ver2の現像パラメータが自動的に引き継がれない問題を修正
・現像パラメータの保存ダイアログの文字化けを修正
・デュアルディスプレイを使用している場合にメインデバイス以外のディスプレイに現像パラメータのウィンドウを配置しても、アプリケーションを再起動した後にウィンドウがメインディスプレイに表示されてしまう問題を改善
・その他GUIの不具合の修正
[製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア] [アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報]

更新日:2006/06/02(Fri) 22:30
市川ソフト、SILKYPIX次期バージョンテスト版 SAKURA をアップデート
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「SAKURA」をアップデートし、最新バージョンを公開しました。バージョン番号は、Windows版が Ver0.0.3.8、Macintosh版が Ver0.0.1.3 です。

今回公開された最新バージョンでの主な修正点は、次の通りです。

・FUJIFILM FinePix S2Pro/S3Proでプリセットパラメータを選択すると、現像処理ができなくなってしまう問題を修正
・トリミング機能で画像の領域外まで設定できてしまう問題を修正
・露出AUTOを選択すると露出微調整が機能しない問題を修正
・回転した画像のデジタルシフトで左右、上下が正常に動作しない問題を修正(Macintosh版のみ)
・その他GUIの不具合を修正

「SAKURA」は、新現像エンジンを搭載し、新たに FUJIFILM S2Pro/S3Pro のハニカム配列CCDの現像に対応。また、RAW画像のデータを最大限利用した「ダイナミック拡張機能」、FUJIFILM S3Pro の低感度画素情報を利用した最大 1.5倍の解像度を実現する「ハニカム画素解像度プラス」などの機能を搭載。Macintosh版では、ユニバーサルバイナリに対応しています。

なお、現在公開されている「SAKURA」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

関連記事
市川ソフト、ハニカム CCDとユニバーサルバイナリに対応するSILKYPIX次期バージョンテスト版を公開
[製品情報:ソフトウェア] [アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報]

更新日:2006/05/02(Tue) 14:42
市川ソフト、SILKYPIX次期バージョンテスト版 SAKURA をアップデート
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用 RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の次期バージョンに向けた開発テスト版「SAKURA」をアップデートし、最新バージョンを公開しました。バージョン番号は、Windows版が Ver0.0.3.7、Macintosh版が Ver0.0.1.2 です。

今回公開された最新バージョンでの主な修正点は、次の通りです。

・新たに Leica Digital Module R に対応
・グリッド表示時に、グリッド設定ダイアログを表示するモードを追加(表示設定で機能の有効/無効を設定可能)
・露出微調整を露出を変更しても初期化されない独立したパラメータに変更
・シングルCPU環境での、スライダーによるパラメータ変更などの改善
・機能設定によりタグ情報を変更が選択されている場合に、DNG を回転すると、トリミング枠の縦横が狂ってしまう問題を修正
・他の高負荷アプリケーションとの併用時に、プレビュー更新が極端に遅くなる問題を修正
異なるカメラ間で、ダイナミックレンジのパラメータがコピーできない問題を修正
・パラメータコントロールをフローティングにしていると、プログラム終了時に、「サポートされていない操作を実行しました」のエラーメッセージが表示される問題を修正
・FinePix S2Pro/S3Pro において、ホワイトバランスオート、露出オートが使用できないことがある問題を修正
・一括リネームでパラメータファイル(spdファイル)とサムネイルファイル(spiファイル)がリネームされない問題を修正
・選択コマの削除が正常に機能しない場合がある問題を修正
・その他GUIの不具合を修正

「SAKURA」は、新現像エンジンを搭載し、新たに FUJIFILM S2Pro/S3Pro のハニカム配列CCDの現像に対応。また、RAW画像のデータを最大限利用した「ダイナミック拡張機能」、FUJIFILM S3Pro の低感度画素情報を利用した最大 1.5倍の解像度を実現する「ハニカム画素解像度プラス」などの機能を搭載。Macintosh版では、ユニバーサルバイナリに対応しています。

なお、現在公開されている「SAKURA」には使用可能期間が設定されており、それ以降は起動できなくなります。また、試用できるのは、SILKYPIX Developer Studio1.0/2.0のライセンスを持つユーザーと富士フイルム S2 Pro/S3 Pro のユーザー(ライセンスがなくても可)に限られます。

関連記事
市川ソフト、ハニカム CCDとユニバーサルバイナリに対応するSILKYPIX次期バージョンテスト版を公開
[製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2006/03/16(Thu) 03:37
富士フイルム、FinePix S3 Pro/S2 Proのバージョンアップサービスを実施
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、デジタル一眼レフカメラ「FinePix S3 Pro/S2 Pro」とニコンの交換レンズ「AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18〜200mm F3.5〜5.6G」との組み合わせで発生する不具合を改善するバージョンアップサービスを開始しました。

このバージョンアップサービスは、「AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18〜200mm F3.5〜5.6G」との組み合わせで、距離目盛が∞の状態からオートフォーカスでピントを合わせようとすると、まれに近距離の被写体にピントが合わない場合がある不具合を改善するものです。「FinePix S3 Pro」では、ボディ番号が 61010001より前の製品、「FinePix S2 Pro」では全製品が、このバージョンアップの対象となります。

このサービスを利用するには、同社のサービスステーションに持ち込むか、専用の申込みフォームから申し込む必要があり、バージョンアップ技術料は無料ですが、専用フォームから申し込んだ場合には、送料及び手数料として 2,310円を支払う必要があります。
[製品情報:不具合情報] [アップデート情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Fujifilm:アップデート情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2003/11/23(Sun) 16:23
「BIGJOB DS-270HD」の一部製品に不具合が発生【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、工事現場用デジタルカメラ「BIGJOB DS-270HD」の一部製品に使用されている部品の不具合により、カメラを使用中に操作キーが動作しなくなるという不具合が発生することが判明したと発表しました。

この不具合は、カメラ内部の部品の接触不良のため発生し、次のボディー番号の製品で発生する可能性があります。

2*******、3E******、 3F******、 3G******、3H000001〜3H000890

富士フイルムは、該当する製品のユーザーに対し、専用ページ「BIGJOB DS-270HD 修理・点検Webお申し込み」で、必要事項を記入のうえ、修理・点検の申込みをするよう呼びかけています。修理・点検の申込みをすると、ユーザーの指定日に宅配業者がカメラを引き取り、通常の場合には3日間で修理・点検が終了し、ユーザーの指定場所に返送されることとなっています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2003/01/26(Sun) 09:22
FinePix M603 ご使用のお客様へのお詫びとお知らせ【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、デジタルカメラ「FinePix M603」の一部の製品を特定のノートブックパソコンとの組み合わせで使用した場合に不具合が発生することが判明したと発表しました。

この不具合は、「FinePix M603」の一部の製品に使用されている部品に問題があるため発生するもので、特定の Windows XP 搭載ノートブックパソコンとの USB接続で、「FinePix M603」が正常に認識されず、パソコンとの接続を解除したうえでカメラのバッテリーを外し再度バッテリーをセットしないと電源が入らないという現象が発生します。

ボディー番号 24000061〜24018440の製品にこの不具合が発生する可能性があり、富士フイルムは、該当する製品のユーザーに対して、専用ページ「FinePix M603 交換のお申し込み」で、カメラ本体の交換の申込みをするよう呼びかけています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2003/01/02(Thu) 20:10
FinePix S2 Pro の無償点検・修理対象のボディー番号を追加【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、デジタル一眼レフカメラ「FinePix S2 Pro」の一部製品に、電池の抜き差しにより、設定が変化してしまったり、背面及び上面の表示パネルの誤表示が発生したり、最悪の場合にはファインダー内及び上面表示パネルに「Err」が表示されカメラの使用ができなくなる不具合が発生する可能性があるため、2002年12月9日に、一部製品の無償点検・修理を行うと発表していましたが、12月18日にこの無償点検・修理の対象となる製品のボディー番号を追加しました。

今回追加されたのは、23006461〜23006560、24000001〜24000036、24000037〜24000260 で、ボディー番号はカメラ底面に記載されています。

該当する製品のユーザーは、富士フイルムのサイト上の専用ページ「FinePix S2 Pro 改修お申し込み」で必要事項を記入のうえ修理を申し込むことができます。修理の申込みをした場合、宅配業者がユーザー指定日にカメラを引き取り、3日間程度で修理したうえで、ユーザーの指定場所に修理完成品が配送されます(改修の申込みが集中した場合には多少遅延する場合もあります)。

なお、この問題に対応するための専用窓口「FinePix S2 Pro特別お問い合わせ窓口」(電話 0120-11-6377)がすでに開設されています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2002/12/11(Wed) 03:02
FinePix S2 Pro ご使用のお客様へのお詫びとご案内【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、デジタル一眼レフカメラ「FinePix S2 Pro」の一部製品に、電池の抜き差しにより、設定が変化してしまったり、背面及び上面の表示パネルの誤表示が発生したり、最悪の場合にはファインダー内及び上面表示パネルに「Err」が表示されカメラの使用ができなくなる不具合が発生する可能性があることが判明したと発表しました。

このような不具合が発生する可能性があるのは、次のボディ番号の製品です。

24000037、24000261〜24000440 、24010001〜24010279、24010293 〜24010297、24010302〜24010304、24010334、24010336〜24010484、24010489〜24010500、24010505〜24010508、24010521 〜24010524、24010530〜24010532

該当する製品のユーザーは、富士フイルムのサイト上の専用ページ「FinePix S2 Pro 改修お申し込み」で必要事項を記入のうえ修理を申し込むことができます。修理の申込みをした場合、宅配業者がユーザー指定日にカメラを引き取り、3日間程度で修理したうえで、ユーザーの指定場所に修理完成品が配送されます。

なお、この問題に対応するための専用窓口「FinePix S2 Pro特別お問い合わせ窓口」(電話 0120-11-6377)が2002年12月10日の午前9時30分に開設されます。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2002/07/01(Mon) 02:47
フジカラー「写ルンですシンプルEye 800 27ショット」ご愛用のお客様へ【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、2002年3月以降に出荷されたレンズ付きフィルム「写ルンですシンプルEye 800 27ショット」の一部に、光線漏れの恐れがある製品が混入したと発表しました。この不具合のある製品は、有効期限が2003年10月、製造番号がS0B1−J21 Jのもので、万が一光線が入った場合でも、程度にもよるが、デジタル画像処理技術によりほぼ適正画像に復元できるそうです。富士フイルムでは、該当する製品を所有するユーザーに対して、専用窓口に着払いで送付するよう呼びかけており、未撮影の場合には交換、撮影途中か撮影済みで光線漏れが発生した場合には修正プリントにより対応するとしています。
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

更新日:2002/07/01(Mon) 02:48
FinePixS602をお買い上げのお客様へのお詫びとお知らせ【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、デジタルカメラ FinePix S602 の一部に、ストロボ使用時にカスタムホワイトバランスをセットして撮影すると画像の色味が合わないことがあるという不具合が発生すると発表しました。この不具合の原因は、ホワイトバランス制御用プログラムの不具合によるもので、ボディー番号「21000001〜22030000」の範囲の製品にこの不具合が発生するとのことです。富士フイルムでは、該当する製品を購入したユーザーに対して、専用 URL でホワイトバランス制御用プログラムの修正の申し込みをするよう呼びかけています。

ホワイトバランス制御用プログラム修正申し込み専用 URL
http://repairlt.fujifilm.co.jp/s602/index.php
[製品情報:不具合情報] [メーカー別情報:Fujifilm:不具合情報]

  1 - 17 ( 17 件中 ) 

[↑ページTOPへ]

Photo News PickUp 最新情報



Camera ISLAND Digital Camera Database

この検索フォームは機能限定版です。専用ページでより詳細な検索をすることができます。

メーカー

Canon Casio Fujifilm Kodak Konica Kyocera Minolta Nikon Olympus
Pentax Panasonic Ricoh Sanyo Sony Toshiba その他

有効画素数

万画素 半角数字を記入

光学ズーム

半角数字を記入


Copyright(c) 2002 Camera ISLAND. All rights reserved.