Camera ISLAND - 最新情報を見る - 新着情報 - 近日発売予定 - マイリンク - おすすめ検索 - RSS/ATOM情報 - Digital Camera Database - Link/検索窓

ホーム >
検索結果(検索ワード:silkypix / 検索条件:and)

  [More] [New Window]
[サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

[現在の表示: 登録日の新しい順]
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください
検索にかかった時間:0.090秒

  1 - 20 ( 105 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 6 / 次ページ→ ]
更新日:2007/11/04(Sun) 19:53
市川ソフト、「SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 Beta」 のMacintosh版を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、水中写真用デジタル現像ソフト「SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 Beta」の Macintosh版を公開しました。


これまで、「SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 Beta」は Windows版のみ公開されていましたが、新たに Mac OS X v10.2以降(v10.3以降を推奨)に対応する Macintosh版を公開。

30日間または10月31日まで、無償で全機能を試用することができます。

SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 は、高性能RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の全機能を搭載したうえ、水中写真に特化したデジタル現像ソフトです。

数多くのカラーサンプルや計測結果をもとに、「水中での色の消失」を科学し、デジタルカメラで撮影した水中写真の正確な色を復元する技術「Natural Light Technology」を搭載。

水中写真に特化したオートホワイトバランスを搭載する他、水深を基準にホワイトバランスを決めることもでき、写真の青みを解消し、正確な色を得ることが可能。

この機能を利用して、従来では困難だった自然光での撮影でも自然な雰囲気の作品を得ることができ、広角レンズを使った撮影や連続撮影が可能になるとしています。

なお、製品版の発売時期や販売価格などについては、現時点では未定です。
[製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/11/04(Sun) 19:47
市川ソフト、「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高品位汎用RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開しました。

Early Preview版で事前に公開されていた機能が製品版としてリリースされたもので、バージョン番号は Ver3.0.13.2。

今回公開された最新バージョンの主な修正点は、次の通りです。
  • 新たに、キヤノン PowerShot G9 に対応
  • ペンタックス K100D Super が未対応カメラとの警告表示が出る問題を修正
  • EXIF情報表示を拡張し、使用レンズの表示ならびにカメラ固有情報の項目を追加
  • サムネイルの並び替えキーを追加し、ファイルの拡張子と使用レンズでの並び替えに対応
  • 使用レンズの表示に、ソニー(コニカミノルタ) αマウントを追加
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/11/04(Sun) 18:31
市川ソフト、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新しました。

バージョン番号は、Ver3.0.13.2 で、使用レンズの表示で、新たにソニー(コニカミノルタ) αマウントに対応しています。

Early Preview版では、今後 SILKYPIX Developer Studioに搭載される新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0に上書きインストールして利用することができます。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/10/22(Mon) 19:35
市川ソフト、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新しました。

バージョン番号は、Ver3.0.13.1 で、主な修正点は次の通りです。
  • ペンタックス K100D Super が未対応カメラとの警告表示が出る問題を修正
  • EXIF情報表示を拡張し、使用レンズの表示ならびにカメラ固有情報の項目を追加
  • サムネイルの並び替えキーを追加し、ファイルの拡張子と使用レンズでの並び替えに対応

Early Preview版では、今後 SILKYPIX Developer Studioに搭載される新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0に上書きインストールして利用することができます。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/10/22(Mon) 19:04
市川ソフト、「SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 Beta」を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、水中写真用デジタル現像ソフト「SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 Beta」を公開しました。

4月に公開された開発テスト版に代えて、30日間または10月31日まで、無償で試用可能。対応するOSは、Windows Vista 32bit版/XP/2000/Me です。

SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 は、高性能RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の全機能を搭載したうえ、水中写真に特化したデジタル現像ソフトです。

数多くのカラーサンプルや計測結果をもとに、「水中での色の消失」を科学し、デジタルカメラで撮影した水中写真の正確な色を復元する技術「Natural Light Technology」を搭載。

水中写真に特化したオートホワイトバランスを搭載する他、水深を基準にホワイトバランスを決めることもでき、写真の青みを解消し、正確な色を得ることが可能。

この機能を利用して、従来では困難だった自然光での撮影でも自然な雰囲気の作品を得ることができ、広角レンズを使った撮影や連続撮影が可能になるとしています。

なお、製品版の発売時期や販売価格などについては、現時点では未定です。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/26(Wed) 01:17
松下電器、デジタル一眼レフカメラ「LUMIX DMC-L10」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【松下電器産業】
松下電器産業は、デジタル一眼レフカメラ「LUMIX DMC-L10」を発表しました。

「LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ASPH」をセットにしたレンズキットが2007年10月26日に発売される他、ボディ単体で11月22日に発売され、価格はオープンプライスです。

フォーサーズ規格に準拠するデジタル一眼レフカメラで、有効画素数 1,010万画素の Live MOSセンサーを搭載。画像処理エンジンは、「Venus Engine lll」を採用。

デジタル一眼レフカメラとしては初めて、フリーアングル液晶と顔認識AF/AEを搭載しています。

左右180度、上下270度回転することができる2.5型約20万画素のフリーアングル液晶を搭載し、ライブビュー機能を利用可能。

ライブビュー時の視野率は 100%で、顔認識、WB微調整、多重露出などの効果をフリーアングル液晶を確認しながら、利用して自由度の高い撮影を実現。

AFは、TTL位相差検出AFとコントラストAFの2種類を搭載。光学ファインダー使用時には最大3点測距のTTL 位相検出方式、ライブビュー使用時には、TTL位相差検出AFに加えて、最大9点測距のコントラスト検出式AFを選択可能。

また、ライブビュー時にMFを選択した場合は、ピントを合わせたい場所を任意に選択して約8倍までの拡大表示が可能です。

なお、コントラスト検出式AFと顔認識AF/AEは、レンズキットとして同梱される「LEICA D VARIO-ELMAR 14-50mm/F3.8-5.6 ASPH」など対応レンズとの組み合わせでのみ利用することができます。

感度は ISO100〜1600。ライブビュー時に、カメラが被写体の動きを検知して、シャッタースピードとISO感度を自動設定する「インテリジェントISO感度コントロール機能」を利用でき、ISO感度は最大800までの間で自動で設定されます。

3万回/秒の超音波振動によりゴミやホコリを取り払う「スーパーソニックウェーブフィルター」を搭載する他、撮像センサー部は、ゴミやホコリが入りにくい密閉型構造となっています。

撮影機能では、撮りたい写真のイメージに合わせて、銀塩カメラのようにフィルムを選択できるフィルムモードを搭載。カラーフィルム 4種類、白黒フィルム 3種類、合計 7種類のフィルムモードを内蔵する他、好みのコントラストやシャープネスなどを設定できるマイフィルムを2種類まで登録することができます。

この他、従来のホワイトバランス設定に加え、より微調整可能な 2軸ホワイトバランスや設定最大 3回の多重露出機能などを搭載。

画像の記録形式は、JPEGとRAWで、4:3 (最大3,648×2,736ピクセル)、3:2 (最大3,648×2,432ピクセル)、16:9 (最大3,648×2,056ピクセル)からアスペクト比を選択可能。RAWとJPEGの同時記録に対応。

光学ファインダーの視野率は約 95%で、倍率は約 0.92倍。連続撮影速度は最大 3コマ/秒で、RAWでの最大撮影コマ数は 3枚。RAW同時記録OFF時には、カード使用可能容量一杯までの連写が可能です。

記録媒体は、SDHC/SDメモリーカードとMMCに対応。電源はリチウムイオン充電池「DMW-BLA13」を使用し、450枚の撮影が可能。サイズは、幅 134.5mm×高さ 95.5mm×奥行 77.5mmで、重量は約480g。

製品には、SILKYPIX Developer Studio 2.1SE が同梱されています。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Panasonic:デジタルカメラ]

更新日:2007/09/24(Mon) 15:40
市川ソフト、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新しました。

バージョン番号は、Ver3.0.13.0 で、新たにキヤノン PowerShot G9 に対応。

Early Preview版では、今後 SILKYPIX Developer Studioに搭載される新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0に上書きインストールして利用することができます。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/11(Tue) 11:26
市川ソフト、「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高品位汎用RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開しました。

Early Preview版で事前に公開されていた機能が製品版としてリリースされたもので、バージョン番号は、Windows版が Ver3.0.12.2、Macintosh版が Ver3.0.12.3。

今回公開された最新バージョンでは、新たにPanasonic DMC-FZ18 とキヤノン EOS 40D に対応しています。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 19:02
市川ソフト、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新しました。

バージョン番号は、Windows版が Ver3.0.12.2、Macintosh版が Ver3.0.12.3 で、新たにキヤノン EOS 40D に対応。

Early Preview版では、今後 SILKYPIX Developer Studioに搭載される新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0に上書きインストールして利用することができます。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 18:50
市川ソフト、手軽に自然な覆い焼きをすることができる技術「Smart Dodging」を開発
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、デジタルカメラで撮影した画像で覆い焼きをすることができる技術「Smart Dodging」を開発し、今後リリースするソフトウェアに組み込む予定であると発表しました。

通常の画像処理技術での覆い焼きは、コントラストを強調した画像に変換する方法で処理するため、自然な補正を行うのは難しいという問題がありましたが、今回開発された「Smart Dodging」は、1枚の RAWデータやJPEG/TIFF ファイルの明るさの異なる部分の露出を調整することで、より人間の視覚に近い補正が可能になっています。

また、従来のフォトレタッチでは、覆い焼き用のマスクや調整レイヤーを作成するなどして作業を行う必要がありましたが、今回開発された技術を利用すると、スライダーで手軽に調整をすることができます。

「Smart Dodging」は、徳島大学高度情報化基盤センター 教授の大恵 俊一郎氏、大学院生(当時) 高木圭氏、徳島県立工業技術センター 柏木利幸氏の3名による色の出現頻度を画像化する特許技術を利用して開発。

今回開発された「Smart Dodging」では、デジタルカメラのRAWモードで撮影した画像データから、徳島県の3名が開発した技術と、人間の視覚に基づいて設計されたカラーヒストグラムを利用して、画像中の色の頻度を取得。

さらに、その色の頻度からブレンド比を求め、1枚のRAWデータから明るさの異なる部分のデータを作成したうえで、ブレンドをし、補正を行います。

〔水中撮影での覆い焼き調整例〕


補正前の画像では、水面の明るさに影響されて、主要被写体が暗くなっていますが、覆い焼き調整により、画像の手前のシャドウ部分だけを明るくすることができ、センサーのダイナミックレンジを超えるような明暗差の激しい被写体で有効としています。

なお、この「Smart Dodging」は、既に「SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 テスト版」の最新バージョン Ver.3.0.0.7 に実装して公開されています。

今回公開された「SILKYPIX Marine Photography Pro3.0 テスト版」の最新バージョンでは、使用期限が9年30日まで延長され、Windows Vista 32bit版/XP/2000/Me の環境で無償で試用することができます。
[製品情報:ソフトウェア] [アップデート情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報]

更新日:2007/09/09(Sun) 18:10
市川ソフト、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新しました。

今回公開された最新バージョンのバージョン番号は、Ver3.0.12.1 で、新たに Panasonic DMC-FZ18 に対応。

Early Preview版では、今後 SILKYPIX Developer Studioに搭載される新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0に上書きインストールして利用することができます。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 17:17
市川ソフト、「SILKYPIX Developer Studio 3.0 フリー版」の最新バージョンを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio 3.0 フリー版」の最新バージョンを公開しました。

今回公開された最新版のバージョン番号は、Ver.3.0.11.4で、主な修正点は次の通りです。
  • オリンパス E-400、E-410、E-510 に対応
  • キヤノン EOS-1D MarkIII に対応
  • リコー Caplio GX100 に対応
  • ライカ V-LUX1、DIGILUX2、D-LUX2、DIGILUX3、M8 に対応
  • ニコン D40X に対応
  • Panasonic FZ8 に対応
  • Leaf Aptus 75/75S に対応
  • LZW圧縮形式のTIFF画像の読み込みに対応
  • sYCCに対応

「SILKYPIX Developer Studio 3.0 フリー版」は、JPEG出力のみ可能で、TIFFでの保存ができず、現像予約や一括現像にも対応していないなどの制限がありますが、無償で利用することができ、使用期限はありません。

フリー版の詳細な機能や機能制限についてはプレスリリースをご覧ください。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 14:56
市川ソフト、「SILKYPIX Marine Photography Pro 3.0」の開発テスト版を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、水中写真用デジタル現像ソフト「SILKYPIX Marine Photography Pro 3.0」の開発テスト版を更新しました。

今回公開された開発テスト版のバージョン番号は Ver3.0.0.6 で、新たにオリンパス E-510、キヤノン EOS-1D MarkIII、ライカ V-LUX1/DIGILUX2/D-LUX2 に対応した他、Intelのクアッド・コア・プロセッサーに最適化されています。

また、使用期限が8月31日まで延長され、Windows Vista 32bit版/XP/2000/Me の環境で無償で試用可能。

「SILKYPIX Marine Photography Pro 3.0」は、数多くのカラーサンプルや計測結果をもとに、「水中での色の消失」を科学し、デジタルカメラで撮影した水中写真の正確な色を復元する技術「Natural Light Technology」を搭載。

高性能RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の全機能を搭載したうえ、水中写真に特化したオートホワイトバランスを搭載する他、水深を基準にホワイトバランスを決めることもでき、写真の青みを解消し、正確な色を得ることが可能。

この機能を利用して、従来では困難だった自然光での撮影でも自然な雰囲気の作品を得ることができ、広角レンズを使った撮影や連続撮影が可能になるとしています。

なお、製品版の発売時期や販売価格などについては、現時点では未定です。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 13:56
松下電器、おまかせiAモードを搭載する光学 18倍ズーム機「LUMIX DMC-FZ18」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【松下電器産業】
松下電器産業は、35mm換算 28mmからの光学 18倍ズームレンズを搭載するデジタルカメラ「LUMIX DMC-FZ18」を2007年8月25日に発売します。価格は、オープンプライスです。

有効画素数 810万画素の 1/2.5型 CCDと 35mm換算 28〜504mm F2.8〜4.2 の光学 18倍ズームレンズ「LEICA DC VARIO-ELMARIT」を搭載。

LUMIX FZシリーズとしては初めて光学 18倍ズームレンズを搭載しながら、幅約 117.6×高さ 75.3×奥行き 88.2mmというコンパクトサイズを実現。

記録画素数300万画素以下では、最大 28.7倍(35mm換算 803mm相当)の EX光学ズームを利用することができ、CCDの中心部に使用領域を限定することで、画質劣化のないズームが可能です。

また、被写体の顔の有無や距離などの情報から撮影状況に合ったシーンを、カメラが自動的に判別・設定する「おまかせiAモード」を新たに搭載。

「人物」、「マクロ」、「風景」、「夜景」、「夜景&人物」、「標準」の6種類の中から自動的にシーンを判別し、これまでのオートモードでは撮影が難しかった夜景や逆光でのポートレート、マクロ撮影などを最適な設定で撮影が可能。例えば、フラッシュON時には「夜景&人物」、フラッシュOFF時には「夜景」が自動的に選択されます。

撮影モードは、この「おまかせiAモード」の他に、プログラムAE、絞り優先AE、シャッター速度優先AE、マニュアル、動画撮影、シーンモードなど 14種類を搭載。

シーンモードのうち使用頻度の高い「人物」、「風景」、「スポーツ」「夜景&人物」は、「アドバンスシーンモード」機能を利用することができ、それぞれのモード内でさらに詳細な設定が可能。例えば「人物」の場合、「人物」(標準)、「美肌」、「屋外人物」、「屋内人物」、「クリエイティブ人物」の5種類の中から選択することができます。

また、「動き認識(インテリジェントISO感度)」、光学式手ブレ補正、高感度撮影という3つの機能を合わせた「トリプルブレ補正」や最大 15人まで認識する顔認識AF/AEを搭載。最高感度は、通常撮影モードで ISO1600、高感度モード時には ISO6400。

最短撮影距離は、広角端で 30cm、望遠端で 2m。マクロモード、マニュアル、「おまかせiAモード」設定時には、広角端で 1cm、望遠端で 1mまでの近接撮影に対応。

液晶モニターは、2.5型20.7万画素。この他、カード容量一杯まで連続撮影が可能な「フリー連写」モードなどの機能を搭載。記録形式は RAWと JPEGに対応し、市川ソフトラボラトリーのRAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 2.0 SE」が付属。

記録媒体は、約 27MBの内蔵メモリーの他、SDHC/SDメモリーカード、MMMC(静止画のみ)に対応。電源はリチウムイオン充電池を使用し、約400枚の撮影が可能です。
[製品情報:デジタルカメラ] [メーカー別情報:Panasonic:デジタルカメラ]

更新日:2007/09/09(Sun) 12:46
市川ソフト、sYCC色空間に対応する SILKYPIXシリーズの製品版を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」とJPEG専用現像ソフト「SILKYPIX JPEG Photography 3.0」の最新バージョンを公開しました。

いずれも、Early Preview版として事前に公開されていた機能が製品版としてリリースされたもので、バージョン番号は SILKYPIX Developer Studio が Ver3.0.11.1、SILKYPIX JPEG Photography は Ver.3.0.3.1。

今回公開された最新バージョンでは、新たに sYCC色空間で撮影された JPEGファイルの入力をサポート。

sYCCは、ニコンの D2XsやD2Hsなど一部のデジタルカメラが対応し、sRGBよりも広い範囲の色を記録することができますが、この sYCCをホワイトバランス調整など画質調整時に利用することで、再現可能な色の領域を広げることが可能になっています。

また、Windows版では、Intel のクアッド・コアのプロセッサーに対して最適化され、従来バージョンに比べ 1割以上高速化したとしています。

さらに、SILKYPIX Developer Studio 3.0 では、対応機種として、新たにオリンパスのデジタル一眼レフカメラ E-510 が追加された他、ペンタックス K10D の PEF現像処理中にエラーが発生する問題が修正されています。

関連リンク
「SILKYPIX Developer Studio 3.0」ダウンロードページ
「SILKYPIX JPEG Photography 3.0」ダウンロードページ
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 12:29
市川ソフト、「SILKYPIX 画像復活.com」が主要機種のRAWデータなどに対応
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
メディアから削除・破損した画像データを復活させる専用サイト「SILKYPIX 画像復活.com」が、主要デジタルカメラの RAWデータなどに対応しました。

「SILKYPIX 画像復活.com」は、SDカードやCFなどのメディアから削除・破損した画像データを、WEB上で復活できることができ、現時点で無料で利用可能。ただし、サポート対象外のサービスとして提供。

6月1日にオープンした当時の復活可能なファイル形式は JPEGのみでしたが、その後「SILKYPIX Developer Studio」の開発により蓄積された画像解析のノウハウを応用してバージョンアップされ、7月11日現在で TIFF(TIF)、Windows Media(AVI)、QuickTime(MOV)、携帯電話アドレス帳 vCard(VCF)、RAWデータに対応。

RAWデータでは、ソニー、キヤノン、ニコン、オリンパス、ペンタックス、コニカミノルタ、パナソニック、エプソン、コダック、リコー、SAMSUNG、富士フイルム、ライカ、ポラロイド、シグマの主要機種に対応していますが、詳細については「RAWファイル対応機種一覧」をご覧ください。

対応メディアは、CF、 マイクロドライブ、SD/SDHCメモリーカード、スマートディア、MMC、xD-ピクチャーカード。

サービスを利用するには、ActiveX のインストールが必要となり、推奨環境は Windows Vista/XP/2000 上で動作する Internet Explorer6.0以上。

誤ってフォーマットしてしまったメディアやOSで認識できないメディアにも対応し、簡単な操作で利用することができます。
[便利なサービス:その他] [メーカー別情報:その他:その他]

更新日:2007/09/09(Sun) 11:59
市川ソフト、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新しました。

今回公開された最新バージョンのバージョン番号は、Ver3.0.11.1 で、ペンタックス K10DのPEF現像処理中にエラーが発生する問題が修正されています。

Early Preview版では、今後 SILKYPIX Developer Studioに搭載される新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0に上書きインストールして利用することができます。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 11:40
市川ソフト、sYCC色空間に対応する SILKYPIXシリーズの Early Preview版を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」とJPEG専用現像ソフト「SILKYPIX JPEG Photography 3.0」の Early Preview版最新バージョンを公開しました。

Early Preview版では、今後製品版に搭載される予定の新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0 または SILKYPIX JPEG Photography 3.0 に上書きインストールして利用することができます。

今回公開された最新バージョンでは、新たに sYCC色空間で撮影された JPEGファイルの入力をサポート。

sYCCは、一部のデジタルカメラが対応し、sRGBよりも広い範囲の色を記録することができますが、この sYCCをホワイトバランス調整など画質調整時に利用することで、再現可能な色の領域を広げることが可能になっています。

また、Windows版では、Intel のクアッド・コアのプロセッサーに対して最適化され、従来バージョンに比べ 1割以上高速化したとしています。

さらに、SILKYPIX Developer Studio 3.0 の Early Preview版では、対応機種として、新たにオリンパスのデジタル一眼レフカメラ E-510 が追加されています。

SILKYPIX Developer Studio 3.0 Early Preview Ver3.0.11.0
SILKYPIX JPEG Photography 3.0 Early Preview Ver3.0.3.1
※SILKYPIX JPEG Photography 3.0 Early Preview は Windows版のみ公開
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 11:14
市川ソフト、「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、高品位汎用RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の最新バージョンを公開しました。

Early Preview版で事前に公開されていた機能が製品版としてリリースされたもので、バージョン番号は Ver3.0.10.1。

新たに キヤノン EOS-1D Mark III、ライカ V-LUX1/DIGILUX2/D-LUX2 に対応しています。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

更新日:2007/09/09(Sun) 10:48
市川ソフト、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【市川ソフトラボラトリー】
市川ソフトラボラトリーは、汎用RAW現像ソフトウェア「SILKYPIX Developer Studio Early Preview」を更新しました。

今回公開された最新バージョンのバージョン番号は、Ver3.0.10.1 で、キヤノン EOS-1D Mark III との組み合わせで使用した場合のトリミング位置が修正されています。

Early Preview版では、今後 SILKYPIX Developer Studioに搭載される新機能や対応機種追加などを体験することがき、SILKYPIX Developer Studio 3.0に上書きインストールして利用することができます。
[アップデート情報:ソフトウェア] [製品情報:ソフトウェア] [メーカー別情報:その他:アップデート情報] [メーカー別情報:その他:ソフトウェア]

  1 - 20 ( 105 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 6 / 次ページ→ ]

[↑ページTOPへ]

Photo News PickUp 最新情報



Camera ISLAND Digital Camera Database

この検索フォームは機能限定版です。専用ページでより詳細な検索をすることができます。

メーカー

Canon Casio Fujifilm Kodak Konica Kyocera Minolta Nikon Olympus
Pentax Panasonic Ricoh Sanyo Sony Toshiba その他

有効画素数

万画素 半角数字を記入

光学ズーム

半角数字を記入


Copyright(c) 2002 Camera ISLAND. All rights reserved.