Camera ISLAND - 最新情報を見る - 新着情報 - 近日発売予定 - マイリンク - おすすめ検索 - RSS/ATOM情報 - Digital Camera Database - Link/検索窓

ホーム > 製品情報 >
フィルムカメラ

  [More] [New Window]
[サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

は近日発売予定です。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください

  1 - 20 ( 99 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 / 次ページ→ ]
更新日:2007/09/09(Sun) 15:04
ケンコー、メカニカルシャッター搭載フィルム一眼レフカメラ「KFシリーズ」を8月24日に発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ケンコー】
ケンコーは、メカニカルシャッターを搭載するフィルム一眼レフカメラ「KFシリーズ」の発売日を2007年8月24日に決定しました。

ニコンFマウント対応の「KF-1N」と「KF-2N」、ヤシカ/コンタックスマウント対応の「KF-3YC」の3機種が発売され、価格はいずれもオープンプライスです。

  

シャッター動作、露出、ピント合わせ、フィルム巻き上げを手動で行うフルマニュアル機で、「KF-1N」と「KF-3YC」は最高速 1/2,000秒、「KF-2N」は 1/4,000秒のメカニカルシャッターを搭載。

測光方式は SPDによるTTL中央部重点測光方式で、露出計の作動にのみ LR44型アルカリ電池 2個または SR44型銀電池 2個を使用。アルミダイカストと金属外装のボディを採用しています。

ファインダー視野率は 92%で倍率は 0.91倍。フィルム巻き上げレバーは予備角 20度、巻き上げ角 120度。1/125秒以下のシャッタースピードでストロボと同調。

「KF-1N」と「KF-2N」は、多重露出ボタン、プレビューボタン、シンクロターミナルを装備しています。

サイズは、「KF-1N」と「KF-2N」は 138×60×90mmで重量は 520g、「KF-3YC」が 138×59×87mmで重量は 420g。

また、別売のオプションとして、セミハードケース「KF-002」と「KF-003」が同時に発売され、価格はいずれもオープンプライスです。

更新日:2007/03/16(Fri) 03:02
富士フイルム、高性能フィルムコンパクトカメラ「KLASSE S」を数量限定で発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、高性能フィルムコンパクトカメラ「KLASSE S」を2007年4月下旬に数量限定で発売します。価格は、税別で 89,000円です。

「KLASSE S」は、2006年12月に発売された28mmレンズ搭載機「KLASSE W」と同じボディーに、38mm F2.8のスーパーEBCフジノンレンズを採用した製品で、8,000台限定で販売されます。

レンズ構成は、3群4枚のテッサータイプで、非球面レンズの採用により、球面収差や歪曲収差を良好に補正。また、レンズ面に電子ビームによる多層コーティングが施され、逆光などの悪条件下でも高画質を実現しています。

絞り開放時 1/500秒のクラス最速シャッターを搭載。大型の露出補正ダイヤルを独立して装備し、1/2ステップのシャッタースピード表示、露出補正警告、フラッシュマークなどファインダー内情報も充実。なお、ファインダー倍率は0.48倍で、視野率は85%です。

5点測距のオートフォーカスを搭載し、最短撮影距離は0.4m。15点切り替え式のマニュアルフォーカスも搭載。露出モードは、プログラムAEと絞り優先AEの2種類で、適正露出を基準に前後3段階の露出で連続撮影するオートエクスポージャーブラケティング(AEB)機能を搭載。このAEB機能は、露出補正ダイヤルと連動して利用可能で、連続撮影枚数は2コマまたは3コマを選択可能。

ISO1600以上の高感度フィルムを使用時に、自然なノンフラッシュ撮影ができる「ナチュアルフォト(NP)システム」を採用。また、ガイドナンバー11の低輝度自動発光式内蔵フラッシュを搭載。

電源は、リチウム電池 CR2 1本を使用。サイズは123.0mm×63.5mm×38.5mmで、重量は265gです。

更新日:2007/03/15(Thu) 23:38
コシナ、距離計連動式レンジファインダーカメラ ベッサ R4M/R4A を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【コシナ】
コシナは、距離計連動式レンジファインダーカメラ「ベッサ R4M」と「ベッサ R4A」を2007年3月下旬に発売します。

VMマウントを採用するレンズ交換式レンジファインダーカメラで、これまで外付けビューファインダーが必要だった21mmや25mmレンズなどの超広角レンズに対応するスーパーワイド・レンジファインダーを搭載。

ベッサ R4M」は、電源を必要としないメカニカルシャッターを搭載するモデルで、価格は税別で98.000円です。

視野枠は、ブライトフレーム切り替え式で、21mm、25mm、28mm、35mm、50mmに対応。パララックスも自動的に補正され、正確なフレーミングが可能。ファインダー倍率は0.52倍で、視野率は85%です。

測光方式は、TTL幕面ダイレクト実絞り中央部重点平均測光で、9点LED合致式のマニュアル露出。シャッタースピードは1/2000〜1秒で、シンクロ接点は1/125秒以下に同調。

上下カバーと裏蓋にマグネシウム合金を採用し、ボディシャシーなどにはアルミダイカストを使用し、寒冷地などでも信頼性を実現。サイズは、幅135.5×高さ81×奥行き33.5mmで、重量は440gです。

ベッサ R4A」は、絞り優先オート機能を搭載するモデルで、価格は税別で98.000円。

マニュアル撮影時には、ファインダー内に露出適正値を表示する機能も搭載。

ファインダー倍率、シャッタースピード、サイズなどの仕様については、「ベッサ R4M」と共通です。
※ベッサ R4M/ベッサ R4Aの発売日は3月22日に決まりました。

更新日:2006/11/01(Wed) 17:14
富士フイルム、高性能フィルムコンパクトカメラ「KLASSE W」を数量限定で発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、高性能フィルムコンパクトカメラ「KLASSE W」を2006年12月1日に数量限定で発売します。価格は、税別で 95,000円です。

「KLASSE W」は、2001年に発売された「KLASSE」の後継機として発売されるモデルで、販売台数は8,000台。

初代「KLASSE」は、焦点距離38mm F2.6の EBCフジノンレンズを搭載していましたが、今回発売される「KLASSE W」では、28mm F2.8のスーパーEBCフジノンレンズを搭載。コントラストが高く、画面の中心から周辺部までシャープで、一眼レフに匹敵する描写性能としています。また、レンズ面に電子ビームによる多層コーティングが施され、逆光などの悪条件下でも高画質を実現。

絞り開放時 1/500秒のクラス最速シャッターを搭載。大型の露出補正ダイヤルを独立して装備し、1/2ステップのシャッタースピード表示、露出補正警告、フラッシュマークなどファインダー内情報も充実。なお、ファインダー倍率は0.35倍で、視野率は85%です。

5点測距のオートフォーカスを搭載し、最短撮影距離は0.3m。16点切り替え式のマニュアルフォーカスも搭載。露出モードは、プログラムAEと絞り優先AEの2種類で、適正露出を基準に前後3段階の露出で連続撮影するオートエクスポージャーブラケティング(AEB)機能を搭載。このAEB機能は、露出補正ダイヤルと連動して利用可能。ISO感度のマニュアル設定もできます。

ISO1600以上の高感度フィルムを使用時に、自然なノンフラッシュ撮影ができる「ナチュアルフォト(NP)システム」を採用。また、ガイドナンバー9の低輝度自動発光式内蔵フラッシュを搭載。

電源は、リチウム電池 CR2 1本を使用。サイズは123.0mm×63.5mm×38.5mmで、質量は270gです。

なお、今回発売される「KLASSE W」と同等のスペックで焦点距離 38mm F2.8レンズを搭載する「KLASSE S」を、来春発売に向けて現在開発を行っているとのことです。

更新日:2006/09/22(Fri) 11:09
コシナ、35mm一眼レフカメラ「Bessaflex TM」などを生産終了
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【コシナ】
コシナは、M42マウントの35mm一眼レフカメラ「Bessaflex TM」を生産終了しました。

2006年9月20日現在で、「Bessaflex TM Black」は店頭在庫のみ、「Bessaflex TM Silver」は工場在庫わずかとなっています。

また、次の製品も生産終了となっています。
  • SNAPSHOT-SKOPAR 25mm F4
  • COLOR-HELLIAR 75mm F2.5 SL
  • BESSA-T
  • BESSA-R3A Black Body
  • F→S/C Adapter Ring
  • Double Shoe Adapter B,C type


更新日:2006/08/19(Sat) 22:48
コシナ、目測による広角レンズでの撮影に特化した専用モデル「Zeiss Ikon SW」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【コシナ】
コシナは、レンジファインダーカメラ「Zeiss Ikon SW」を2006年9月末に発売します。ボディカラーがブラックとシルバーの2種類の製品が発売され、価格は税別で 100,000円です。


「Zeiss Ikon SW」は、目測による広角レンズでの撮影に特化したモデルで、ファインダーは省略されています。

フレーミングは使用レンズの焦点距離に対応する外付けファインダーを利用して行いますが、2つのアクセサリーシューを装備し、アングルファインダーとアイレベルファインダーを同時に装着したり、外付けファインダーの他にストロボや水準器などを同時に装着することが可能です。

その他の機能については、現行の「Zeiss Ikon」とほぼ同等。撮影モードは、絞り優先AEとマニュアル露出を搭載。シャッタースピードは、オート時 8〜1/2,000秒、マニュアル露出時 1〜1/2,000秒で、シンクロスピードは1/125秒。測光方式は、TTL幕面ダイレクト実絞り中央部重点平均測光。大きさは、幅 138×高さ 72.5× 奥行き 32mmで、重量は 395gです。

アングルファインダーとアイレベルファインダーを同時に装着      水準器とファインダーの併用も可能

更新日:2006/07/26(Wed) 14:02
富士フイルム、「写ルンです 1600 Hi・Speed Flash 15枚撮」を8月下旬に発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、「写ルンです」シリーズの新製品として、「写ルンです 1600Hi・Speed Flash 15枚撮」を、2006年8月下旬に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「写ルンです 1600Hi・Speed Flash」は、レンズ付フィルムとしては世界最速の 1/200秒のシャッタースピードを実現、ISO1600 のフィルムとの組み合わせで、動きの速い被写体などの撮影も可能です。また、撮影レンズの絞りは F14で、0.8m〜無限遠まで撮影でき、撮影距離範囲も拡大しています。

従来27枚撮りと39枚撮りが発売されていましたが、新たに少数枚仕様で手頃な価格の15枚撮りの製品が発売されることになります。

更新日:2006/07/10(Mon) 21:20
駒村商会、ステレオカメラ「HORSEMAN 3D」などを発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【駒村商会】
駒村商会は、ステレオカメラ「HORSEMAN 3D」を、2006年8月21日に発売すると発表しました。価格は、税別で598,000円です。

「HORSEMAN 3D」は、35mm判距離計連動フォーカルプレーンシャッターステレオカメラです。

24mmx65mmの電子制御フォーカルプレーンシャッターを搭載し、最高速 1/1,000秒まで左右の画像の完璧なシンクロを実現、ストロボ撮影(シャッタースピード 1/125秒)にも対応し、従来では撮影が難しかった被写体もステレオ撮影が可能になっています。

レンズは 38mm F2.8を2本搭載し、最短撮影距離は 0.7m。ファインダー倍率は 0.45倍で、視野率は天地 80%以上、左右 88%以上。撮影モードは、絞り優先 AEとマニュアルを搭載し、0.5EVまたは1.0EV間隔のオートブラケットも搭載。ストロボは、通常撮影の他、後幕シンクロも可能です。

電源はリチウム電池 CR2を2本使用し、約 3,000枚の撮影が可能。サイズは、幅 166×高さ 82×奥行き 66mm、質量は 900gです。

また、スーパーワイドカメラ「HORSEMAN SW617」用のロールフィルムホルダー6×12cmが、7月5日に発売されました。価格は、税別で 100,000円です。





さらに、Rolleiflex 6008 Integral 2に、クセノタールPQS80mm F2.8 HFTをセットにした「ローライフレックス6008インテグラル2/クセノタール標準セット」(価格 税別698,000円)、交換レンズ「クセノタールPQS80mm F2.8 HFT」(価格 税別278,000円)と「AFスーパーアンギュロンPQS 50mm F2.8 HFT」(価格 税別598,000円)、二眼レフカメラ用フィルターアダプターなどの製品が、7月5日から発売されています。

更新日:2006/06/07(Wed) 19:13
マミヤ、セミ版一眼レフカメラ「マミヤ 645PRO−TL」シリーズを生産終了
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【マミヤ・オーピー】
マミヤ・オーピーは、セミ版システム一眼レフカメラ「マミヤ 645PRO−TL」シリーズの生産終了を発表しました。

ボディ本体の他、交換レンズ群全20本、アクセサリー類も生産終了となります。

「マミヤ 645PRO−TL」は、このクラスの一眼レフカメラとしては世界で初めて TTLダイレクト調光機能を搭載し、交換レンズ、ファインダー、フィルムホルダー、ワインダーグリップなど豊富なアクセリーを利用することができるセミ版システム一眼レフカメラです。

更新日:2006/06/05(Mon) 13:44
キヤノン、フィルムカメラ開発終了を示唆
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【キヤノン】
キヤノンの内田社長は、2006年5月25日、報道関係者とのインタビューで、フィルムカメラについて「新機種を作ることは難しい」と発言し、新規開発を終了する可能性を示唆しました。

なお、現行製品の製造については、「需要のある限り続ける」とのことです。

更新日:2006/06/03(Sat) 02:34
コシナ、BESSA-R3M/R2M HELIAR classic 50mm F2.0 セット を限定発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【コシナ】
コシナは、1756年に創立されたフォクトレンダーが本年で250周年を迎えるのを記念して、BESSA-R3M/R2M HELIAR classic 50mm F2.0 セットを限定で発売すると発表しました。価格は税別で 138,000円です。

BESSA-R3M/R2M は、VMマウントを採用し、機械制御式シャッターを搭載するレンジファインダーカメラです。ファインダー倍率は、BESSA-R3M が等倍、BESSA-R2M が 0.7倍。新設計の TTL露出計を搭載し、絞り優先オート撮影が可能です。

HELIAR classic 50mm F2.0 は、記念モデル用に特別開発されたレンズで、超高屈折率ガラスを採用し、開放F値 2.0を実現。沈胴式を採用し、専用のバヨネット装着式のフードが付属しています。


更新日:2006/06/03(Sat) 02:27
コシナ、「Zeiss Ikon」がカメラグランプリ2006のカメラ記者クラブ特別賞を受賞
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【コシナ】
コシナは、レンジファインダーカメラ「Zeiss Ikon」が、「カメラグランプリ2006」のカメラ記者クラブ特別賞を受賞したと発表しました。

主な受賞理由
・デジタルカメラが主流となりつつあるなかで、あえてレンジファインダーのフィルムカメとして開発され、高精度な距離計とAE機能を搭載した現代的な使いやすいカメラとして、往年の銘ブランドの単なる復刻にとどまらない作り込みがなされたこと
・各種機能の高さだけではなく、カメラが本来持つべき、機会としての魅力も感じさせる操作感も評価される
・21世紀の現在に高精度で高品位のフィルムレンジファインダーカメラをあえて送り出した企業姿勢が高く評価された

更新日:2006/05/02(Tue) 13:24
富士フイルム、インスタントカメラ「チェキ」用フィルム 絵柄入りキラキラフレーム『カーズ』を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、カードサイズ写真インスタントカメラ「チェキ」用のフィルム 絵柄入りキラキラフレーム『カーズ』を2006年6月30日に数量限定で発売すると発表しました。

1パック10枚で発売され、価格はオープンプライス。フレーム部分にディズニー/ピクサーの新作映画「カーズ」のキャラクターが、1枚毎に異なる10種類のデザインで印刷されています。


更新日:2006/05/02(Tue) 12:31
ニコン、F100とFM3Aの一部でボディの製品番号と保証書の製品番号が一致しないことが判明
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ニコン】
ニコンは、国内で出荷したフィルムカメラ F100、FM3A の一部製品で、ボディの製品番号と保証書記載の製品番号が一致しないものがあることが判明したと発表しました。

判明したのは、2005年9月以降に出荷された製品で、該当するユーザーに対し保証書の再発行をすることで対応するとしています。

なお、今回判明したのは上記の2機種ですが、万が一他の製品でも同様のことがあった場合には、保証書の再発行により対応するとのことです。

更新日:2006/05/02(Tue) 12:27
「オリンパスカメラの歩み」〜オリンパスOM-1からXAシリーズまで〜
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【オリンパス】
2005年11月26日に日本カメラ博物館で開催されたオリンパス顧問 米谷美久さんの講演会の内容が公開されました。

米谷さんは、1956年にオリンパスに入社以来、オリンパスペン、オリンパスペンF、オリンパスOM-1、オリンパスXAなど数々のカメラ開発に携わってきた方です。

オリンパスのカメラの歴史がよく分かる講演会です。特にオリンパスファンの方は、ぜひご覧ください。

関連リンク
2005年10月29日(土) 第1回講演会 「オリンパスカメラのあゆみ」〜セミオリンパスI からペン、ペンFシリーズまで〜

更新日:2006/04/21(Fri) 11:16
富士フイルム、35mmコンパクトカメラ「NATURA NS」を4月下旬に発売延期
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、当初2006年4月上旬発売と発表していた35mmコンパクトカメラ「NATURA NS」の発売日を生産スケジュールの都合により、4月下旬に変更すると発表しました。

「NATURA NS」は、ノンフラッシュ撮影でも被写体や背景を明るくきれいに描写する「NPモード」や 28〜56mm F2.8〜5.4 の2倍ズームなどの機能を搭載する銀塩カメラで、価格はオープンプライスです。

更新日:2006/03/22(Wed) 15:12
富士フイルム、1/200秒のシャッタースピード搭載「写ルンです」発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、「写ルンです」シリーズの新製品として、「写ルンです 1600Hi・Speed Flash 27/39枚撮」を2006年5月下旬に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「写ルンです 1600Hi・Speed Flash 27/39枚撮」は、レンズ付フィルムとしては世界最速の 1/200秒のシャッタースピードを実現、ISO1600 のフィルムとの組み合わせで、動きの速い被写体などの撮影も可能です。また、撮影レンズの絞りは F14で、0.8m〜無限遠まで撮影でき、撮影距離範囲も拡大しています。

更新日:2006/03/16(Thu) 03:30
駒村商会、35mm判ステレオカメラ HORSEMAN 3D を今夏発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
駒村商会は、2006年3月23日から東京ビッグサイトで開催される「フォト・イメージング・エキスポ2006」で、「HORSEMAN 3D」を展示・発表すると発表しました。

「HORSEMAN 3D」は、今夏発売予定の35mm判距離計連動フォーカルプレーンシャッターステレオカメラで、価格は未定です。24mmx65mmの電子制御フォーカルプレーンシャッターを搭載し、最高速 1/1,000秒まで左右の画像の完璧なシンクロを実現、ストロボ撮影(シャッタースピード 1/125秒)にも対応し、従来では撮影が難しかった被写体もステレオ撮影が可能になっています。

レンズは 38mm F2.8を2本搭載し、最短撮影距離は 0.7m。ファインダー倍率は 0.45倍で、視野率は天地 80%以上、左右 88%以上。撮影モードは、絞り優先 AEとマニュアルを搭載し、0.5EVまたは1.0EV間隔のオートブラケットも搭載。ストロボは、通常撮影の他、後幕シンクロも可能です。

電源はリチウム電池 CR2を2本使用し、約 3,000枚の撮影が可能。サイズは、幅 166×高さ 82×奥行き 66mm、質量は 900gです。

更新日:2006/03/13(Mon) 21:38
駒村商会、スーパーワイドカメラ「ホースマンSW617プロフェッショナル」の国内発売を開始
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
駒村商会は、ホースマン・スーパーワイドカメラSWシリーズの新製品「ホースマンSW617プロフェッショナル」を2006年5月1日から国内発売を開始すると発表しました。価格は、ボディのみで 270,000円です。

「ホースマンSW617プロフェッショナル」は、上下各17mmのライズ/フォールのアオリを装備し、6×17cmの高画質撮影を可能にするスーパーワイドカメラです。専用新レンズユニットとして、優れた描写性能を誇るシュナイダーレンズ4タイプ、ローデンシュトックレンズ2タイプの全6種類のレンズを用意。ロールフィルムホルダーは交換式で、取り外してフォーカシングスクリーンを装着することが可能。また、独自設計の SWビューファインダーを採用しています。

ホースマンSW617プロフェッショナル 製品情報

更新日:2003/11/23(Sun) 16:26
35ミリコンパクトカメラ「秋月」の撮影レンズを変更【安原製作所】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
安原製作所の 35ミリコンパクトカメラ「秋月」は、2003年9月出荷分から、撮影レンズが変更になったようです。

この撮影レンズ変更は改良のために行われたもので、焦点距離や開放 F値に変更はありませんが、レンズ構成は根本的に異なっているとのことです。ほぼすべての光学特性で初期型レンズより優れていますが、特に歪曲収差が減少しているようです。


カテゴリ
製品情報
アップデート情報
特集記事
レビュー記事
便利なサービス
その他
メーカー別情報

  1 - 20 ( 99 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 / 次ページ→ ]

[↑ページTOPへ]

Photo News PickUp 最新情報



Camera ISLAND Digital Camera Database

この検索フォームは機能限定版です。専用ページでより詳細な検索をすることができます。

メーカー

Canon Casio Fujifilm Kodak Konica Kyocera Minolta Nikon Olympus
Pentax Panasonic Ricoh Sanyo Sony Toshiba その他

有効画素数

万画素 半角数字を記入

光学ズーム

半角数字を記入


Copyright(c) 2002 Camera ISLAND. All rights reserved.