Camera ISLAND - 最新情報を見る - 新着情報 - 近日発売予定 - マイリンク - おすすめ検索 - RSS/ATOM情報 - Digital Camera Database - Link/検索窓

ホーム > 製品情報 >
プリンタ

  [More] [New Window]
[サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

は近日発売予定です。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください

  1 - 20 ( 50 件中 )  [ / 1 2 3 / 次ページ→ ]
更新日:2006/10/19(Thu) 20:09
キヤノン、コンパクトフォトプリンター「SELPHY ES1」を11月中旬に発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【キヤノン】
キヤノンは、コンパクトフォトプリンター「SELPHY ES1」を2006年11月中旬に発売します。価格は、オープンプライスです。

「SELPHY SELPHYシリーズ」は、SELPHYシリーズの最上位機種として発売される昇華型プリンターです。従来のSELPHYシリーズでは、インクと用紙を別々にセットする必要がありましたが、ES1ではインクと用紙が一体となったカートリッジ「イージーフォトパック」をセットするだけでプリントすることができます。

2.5型11.7万画素の液晶モニターと持ち運びに便利なハンドルを搭載。別売のバッテリーパックNB-ES1Lを使用して、コンセントのない場所でも利用でき、1回のフル充電約50枚のプリントが可能です。

SDHC/SDメモリーカード、MMC、CFカード、マイクロドライブ、メモリースティック/PROに対応するカードスロットを搭載し、メディアからのダイレクトプリントが可能。また、アダプタの併用で、XDピクチャーカード、miniSD、RS-MMC、めリースティック Duoにも対応。PictBridge接続と赤外線通信(IrDA)によるダイレクトプリントに対応し、オプションのBU-20使用時にはBluetoothでのワイヤレスプリントも可能です。

本体内で逆光補正や赤目軽減などの補正をすることができる他、「マイカラー機能」を利用して、「くっきりカラー」、「すっきりカラー」、「セピア」、「白黒」など色調節が可能。また、カレンダーやアルバムシートを作成できる他、1枚の用紙に複数の写真を組み合わせる「マルチレイアウト」などの機能を搭載しています。

「イージーフォトパック」は、L判50枚入り/100枚入り、ポストカード50枚入り、ポストカード白黒25枚入り、カードサイズ(54×86mm)25枚入り、カードサイズ25枚入りのラインアップ。

本体サイズは、幅199.0×奥行き176.7×高さ113.3mmで、質量は約2,055g。VHSのビデオテープひとつ分のコンパクトなボディで、写真が上部にプリントアウトされる縦型プリント方式を採用し、プリント後は棚などにすっきりと収納することができます。

更新日:2006/10/04(Wed) 12:14
松下電器、3.6型液晶モニターを搭載するホームフォトプリンター「KX-PX20」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【松下電器産業】
松下電器産業は、3.6型液晶モニターを搭載するホームフォトプリンター「KX-PX20」を、2006年10月20日に発売します。価格は、オープンプライスです。

「KX-PX20」は、メモリーカードスロットを搭載し、パソコンに接続しなくても簡単に高画質プリントができる昇華型プリンターです。

現行モデル「KX-PX10」の後継機として発売され、新たに3.6型約23万画素のIPS液晶モニターを搭載。IPS液晶モニターは同社の液晶テレビ「VIERA」にも搭載され、上下左右 170度の広視野角を実現しています。

また、「デュアルアクション」機能を搭載し、プリント中に画像の選択、編集、スライドショーなどが可能です。

画質自動補正機能「ビビッドシーン」も搭載し、逆光で暗くなった部分のみを補正する暗部補正や記憶色補正により高画質プリントが可能。同社のデジタルカメラ「LUMIX」との組み合わせでは、画像に記録された「美肌」「夜景」「明るさ」などの撮影情報を自動的に判別してプリントできます。

液晶モニター下部に「オンスクリーンガイダンス」が表示され、この表示に従って簡単に操作でき、本体に内蔵されている「いろいろプリント」機能を利用して、カレンダー、かざりつけ、スタンプなどの編集をすることができます。カレンダーは合計17種類、かざりつけはハート枠など合計18種類、スタンプは文字やハートマークなど合計112種類を内蔵。

対応する用紙サイズは、Lサイズ(カット後89×127mm)、ポストカードサイズ(カット後101×152mm)、ワイドサイズ(カット後101×180mm)。「LUMIX」のワイド(16:9)モードで撮影した画像をそのままのアスペクト比でプリントすることも可能。なお、ワイド(16:9)モードのプリントは、別売のワイドサイズ用ペーパーカセット「KX-PVPW1」とワイドサイズプリントセット「KXPVMS20W」が必要です。

印刷解像度は 300×300dpi。印刷時間は Lサイズが約58秒/枚、ポストカードサイズが約65秒/枚、ワイドサイズが約75秒/枚。対応するメディアは、SDHC/SDメモリーカード、MMCで、アダプタの併用で MiniSDカードにも対応。対応する画像形式はJPEGとTIFF。PictBridgeプリントやUSB接続でのPCプリントも可能です。

本体サイズは、幅173×奥行き131×高さ69mm。質量は本体のみで約1,050g。パソコン接続時の対応OSは、Windows 98SE/Me/2000Pro/XPです。

更新日:2006/09/22(Fri) 12:13
日本HP、プロ・フォトグラファー向けプリンタ HP Photosmart Pro B9180を10月3日に発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【日本HP】
日本HPは、当初2006年6月中旬発売と発表し、その後発売延期となっていたプロフォトグラファー向けA3プラス対応ハイエンドプリンタ「HP Photosmart Pro B9180」のを10月3日に発売します。価格は、税込で 69,930円です。

「HP Photosmart Pro B9180」は、同社が独自に開発した新プリンティングシステム SPT(スケーラブル・プリンティング・テクノロジー)を搭載し、プロフェッショナル写真やグラフィックス市場向けに開発されたA3プラス対応インクジェットプリンタです。

更新日:2006/09/14(Thu) 08:47
日本HP、8,820円のA4インクジェットプリンタ「HP Deskjet D4160 Printer」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【日本HP】
日本HPは、低価格A4インクジェットプリンタ「HP Deskjet D4160 Printer」を発売しました。

同社のオンラインストア「HP Directplus」専用モデルとして販売されており、価格は税込で 8,820円です。

標準では顔料系インクと染料系のシアン、マゼンタ、イエローの4色インク(ヘッド一体型「HP Viveraインク」)が付属し、オプションでフォトシアンとフォトマゼンタを含む6色インクが用意され、用途に応じて交換することができます。

プリント解像度は最高 4,800×1,200dpi。プリント速度は、モノクロの場合に30枚/分、カラーでは23/分。完全フチなし印刷に対応しています。

前面給排紙機構を採用し、背面に給紙トレイのための余分なスペースが不要で、使用しない時は用紙トレイを折りたたんで収納することができます。また、前面にはUSB2.0端子も搭載しています。

本体サイズは、幅459×奥行き342×高さ169mmで、質量は3.5kg。対応するOSは、Windows 98 SE/Me/2000 SP3以降/XP、Mac OS X 10.3/10.4 です。

更新日:2006/09/07(Thu) 11:27
エプソン、アルバム保存200年の「つよインク200」を採用するコンパクトプリンタ3機種を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【エプソン】
エプソンは、コンパクトプリンタ「カラリオ ミー」の新製品として、「E-700」、「E-500」、「E-300」の3機種を2006年9月中旬から順次発売します。価格は、オープンプライスで、最上位機種の「E-700」が10月上旬に発売、「E-500」と「E-300」は9月中旬に発売されます。

「カラリオ ミー」は、液晶モニターとメモリーカードスロットを搭載し、取っ手がついて持ち運びのしやすいコンパクトなインクジェットプリンタで、「E-700」と「E-500」は、2.5型のカラー液晶モニターを搭載、エントリーモデルの「E-300」は 2.0型のカラー液晶モニターを搭載しています。

4種類のメモリーカードスロットを搭載し、メディアに保存された画像のダイレクトプリントやPictBridge対応機器との組み合わせでの USB接続のダイレクトプリントが可能。メモリーカードからのダイレクトプリントでは、SDメモリーカードの新規格Ver.2.00 に対応する SDHCメモリーカードも利用できます。

また、「E-700/500」は、高速赤外線通信機能「IrSimple」を搭載し、IrSimpleに対応するデジタルカメラやカメラ付き携帯電話との組み合わせで、写真データの高速転送が可能。さらに、オプションで Bluetoothによるワイヤレス通信にも対応しています。

E-700    E-500


E-300最上位機種の「E-700」は、CD/DVDドライブを搭載し、メモリカード内の写真を CD-R/RWに書き込み、バックアップを取ったり、CD/DVDに記録されている写真のプリントが可能。

印刷機能では、独自の高画質化技術「EPSON Color」がさらに強化され、画像処理技術「オートフォトファイン!EX」により、逆光や色かぶりした写真を自動的に補正し、高画質プリントが可能。また、新開発の「つよインク200」を採用し、耐オゾン性25年、耐光性50年、アルバム保存で200年という保存性能を実現しています。

「E-700/500」では、ドットサイズを5種類使い分ける「Advanced-MSDT」の採用により印刷スピードが向上し、さらに画像処理エンジン「REALOID」により、ダイレクトプリント時にもパソコン接続時と同等のパフォーマンスを実現。Lサイズの印刷速度は、パソコン接続時、ダイレクトプリント時のいずれも約35秒。なお、「Advanced-MSDT」と「REALOID」を搭載しない「E-300」の印刷速度は、パソコン接続時で約41秒、ダイレクトプリント時で約58秒です。

印刷サイズでは、Lサイズにより一回り大きい KGサイズ(102×152mm)とハイビジョンサイズ(102×181mm)に新たに対応。

「E-700/500」は、Disneyキャラクターなどのオリジナルフレーム「PIF」(PRINT Image Framer)を18種類内蔵し、パソコンに接続しなくても、簡単にフレーム付きの写真をプリントが可能。また、この両機種は、オプションのリチウムイオン充電池「MEALB2」との組み合わせで、コードレスで利用することもできます。

更新日:2006/08/07(Mon) 16:47
カシオ、はがきの宛名印刷も可能なデジタル写真プリンター「PCP-120」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【カシオ】
カシオは、デジタル写真プリンター「PCP-120」を、2006年8月25日に発売します。価格は、税込で 50,400円です。

「PCP-120」は、3.6型カラー液晶モニターと文字入力用の50音配列キーボードを搭載し、デジタルカメラで撮影した写真のプリントだけでなく、はがきの宛名と文面を作成して印刷できるインクジェットプリンターです。

メモリーカードスロットを搭載し、メディアに記録された写真と、本体に内蔵されているデザインを組み合わせて、結婚・出産報告や年賀状などを簡単に作成可能。従来のはがき・写真印刷機能に加え、新たに「写真俳句」にも対応し、写真に俳句を添えた作品を簡単に作成することができます。

約 20万語の辞書と郵便番号辞書を搭載。書体は、毛筆流麗体、毛筆楷書体、ゴシック体、丸ゴシック体、明朝体を搭載し、239種類の文面デザインを内蔵。住所録は、約460件登録可能。

また、写真や 188種類のイラスト・見出しを組み合わせることができる「組み合わせ作成」機能を搭載。印刷機能では、白黒やセピアでの印刷機能、10種類のフレームを選択しての16面分割写真シール作成などの機能を搭載しています。

対応するメディアは、SDメモリーカード、miniSD、MMC、CFカード、xDピクチャーカード、スマートメディア、メモリースティック/PRO/Duo で、miniSDとメモリースティック Duoはアダプターが必要。対応する画像は、3Mb以下のファイルサイズのJPEG(Exif 2.1、DCF準拠)です(選んでプリント/DPOFプリントでは6MB以下)。

印刷解像度は、2,400×1,200dpi。印刷サイズは、はがき、A6、L判に対応。印刷速度は、はがき 1枚約45秒(宛名)/約55秒(文面)、写真(L版) 1枚約70秒です。

また、モノクロ液晶を採用し、カードスロットを省略した「PCP-30」も10月上旬に発売されます。価格は税込で 39,800円です。

「PCP-30」は、「写真俳句」には非対応で、PictBridgeに対応したデジタルカメラとの組み合わせにより、写真プリントが可能。書体は、毛筆流麗体、ゴシック体、丸ゴシック体、明朝体を内蔵し、184種類の文面デザインを搭載しています。

更新日:2006/07/23(Sun) 02:24
ソニー、昇華型デジタルフォトプリンター「DPP-FP35」を8月4日に発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、昇華型デジタルフォトプリンター「DPP-FP35」を、2006年8月4日に発売します。価格はオープンプライスで、市場推定価格は 13,000円前後です。

液晶モニターやカードスロットを省略したエントリークラスの昇華型デジタルフォトプリンター。ダイレクトプリントの標準規格「PictBridge」に対応するデジタルカメラを直接 USBケーブルで接続して、プリントできます。

本体には、「PictBridge」接続用USB端子とパソコン接続用USB端子を搭載。「PictBridge」接続時に、Lサイズ1枚を約69秒でプリントが可能です。

更新日:2006/06/23(Fri) 00:52
キヤノン、カラー液晶モニターを大型化したコンパクトフォトプリンター「SELPHY CP730」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【キヤノン】
キヤノンは、昇華型コンパクトフォトプリンター「SELPHY CP730」を、2006年6月29日に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「SELPHY CP730」は、現行の「CP710」の後継機種として発売されます。カラー液晶モニターを、「CP710」の1.5型から2.0型に大型化され、従来のカメラとプリンターを直接接続してプリントできる「カメラダイレクト」、メモリカードに保存した画像をプリントできる「カードダイレクト」に加え、カメラ付き携帯電話との赤外線通信によるワイヤレスプリントにも対応。

コンパクトフォトプリンターとしては、初めて「マイカラー」を搭載し、本体正面のボタンを押すだけで、くっきりカラー、すっきりカラー、セピア、白黒の4種類から、好きな色効果を選んでプリントすることができます。また、色再現処理が改良され、従来より色彩豊かで印象的な表現が可能になった他、「自動レベル補正」の性能も向上ししています。

充電式バッテリーパックが付属し、屋外でのプリントも可能です。

更新日:2006/06/05(Mon) 14:28
富士フイルム、高速赤外線通信機能とPictBridge対応ケータイプリンタ「MP-300」を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、ケイタイプリンタ Pivi の新製品「MP-300」を2006年6月下旬に発売すると発表しました。

高速赤外線通信機能 IrSimpleに対応し、IrSimpleに対応するデジタルカメラ「FinePix Z3」や携帯電話で撮影した画像データを1秒以下の高速で受信可能。FinePix Z2/FinePix Z1/nexia Q1 digital など従来の赤外線通信対応デジタルカメラとの組み合わせでの通信にも対応。PictBridge接続専用の USBインターフェースを搭載し、PictBridge対応のデジタルカメラを直接 USB接続し、プリントすることもできます。

また、同社独自の画像処理技術「Image Intelligence」により高画質なプリントが可能で、プリントに撮影日付を写しこむ「DATEボタン」や、プリント画質をよりくっきりした仕上がりにする「SHARPENボタン」などの機能を搭載しています。

対応する画像形式は JPG。プリント可能な画像サイズは、60×60から6400×6400ピクセルまで。電源はリチウム電池CR2 2本を試用し、赤外線通信のみ使用時に約100枚、PictBridge接続のみ使用時には約 70枚のプリントが可能。本体サイズは、幅146×奥行き102×高さ29mm、重さは225gです。

更新日:2006/06/05(Mon) 14:26
ソニー、2.0型カラー液晶モニター搭載デジタルデジタルフォトプリンター「DPP-FP55」
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、昇華型デジタルフォトプリンター「DPP-FP55」を2006年6月23日に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

2.0型カラー液晶モニターとメモリースティック、メモリースティック デュオ、SDメモリーカード、MMCカードに対応するダイレクトスロットを搭載。メモリーカードに保存された写真を液晶モニターで選択し、印刷ボタンを押すだけで高画質プリントが可能です。

画像表示はフル画面表示の他、9枚インデックス表示も可能。ダイレクトプリントの標準規格「PictBridge」に対応するデジタルカメラを直接 USBケーブルで接続して、プリントすることもできます。独自の画像処理処理システム「フォトクオリティプロセッサー」を搭載し、ダイレクトスロットに挿入したメモリーカード内の写真では約56秒、「PictBridge」を利用した接続時には約64秒の高速プリントを実現しています。

また、ポストカードサイズ9種類、Lサイズで3種類のレイアウトを選択し、オリジナルカレンダーなどを作成することができる「クリエイティブプリント」、フラッシュ撮影で赤目になってしまった写真を液晶モニターで確認しながら補正できる「赤目補正機能」などの機能を搭載しています。

更新日:2006/06/05(Mon) 12:03
コダック、500万画素デジタルカメラとフォトプリンターのオールインワンパッケージを発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【コダック】
コダックは、デジタルカメラ「EasyShare DPS C533」とフォトプリンターを1つのパッケージにした「Kodak EasyShare DPS C533&PDS3」を2006年6月初旬に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「EasyShare DPS C533」は、有効画素数500万画素の1/2.5型CCDと35mm換算37〜111mmの光学3倍ズームを搭載するコンパクトデジタルカメラです。カメラ本体で画像のトリミングが可能な「トリミング」機能、メモリーカードの空き容量がない場合に内蔵メモリーに保存するかカード内の画像を削除して保存するかを選択できる「メモリープラス」、誤って削除した写真を簡単に復元できる「削除の取消し」、2連写が可能なセルフタイマーなどの機能を搭載。

液晶モニターは1.8型11.5万画素タイプを採用。記録媒体は、SD/MMCカードに対応し、16MBの内蔵メモリーも搭載。電源は単3形電池2本を使用します。

また、フォトプリンター「EasyShare プリンタードックシリーズ3」をセットにして発売され、プリンターにカメラを乗せてボタンを押すだけで、最短約 75秒で Lサイズの高画質プリントが可能。プリンタに乗せるだけで、カメラ本体の充電池を自動充電する機能も搭載しています。

 

更新日:2006/06/03(Sat) 02:48
日本HP、プロ・フォトグラファー向けプリンタ HP Photosmart Pro B9180の発売を再度延期
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【日本HP】
日本HPは、当初2006年6月中旬発売と発表していたプロフォトグラファー向けA3プラス対応ハイエンドプリンタ「HP Photosmart Pro B9180」の発売日を本年秋以降に変更したと発表しました。

Windowsドライバ及びAdobe Photoshop対応プラグインソフトウェアの開発の遅延のため 、発売延期となったものです。

なお、「HP Photosmart Pro B9180」は、当初6月中旬発売と発表されていましたが、その後本体の開発の遅れのため、発売日を8月上旬に変更され、今回の発表により再度発売延期されたことになります。

「HP Photosmart Pro B9180」は、同社が独自に開発した新プリンティングシステム SPT(スケーラブル・プリンティング・テクノロジー)を搭載し、プロフェッショナル写真やグラフィックス市場向けに開発されたA3プラス対応インクジェットプリンタで、価格は69,930円です。

関連記事
日本HP、プロ・フォトグラファー向けプリンタ HP Photosmart Pro B9180 を発売
日本HP、プロ・フォトグラファー向けプリンタ HP Photosmart Pro B9180 の発売を延期

更新日:2006/06/02(Fri) 21:35
サイバーイメージング、世界最速の業務用昇華転写方式デジタルフォトプリンタを発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【サイバーイメージング】
サイバーイメージングは、ワイ・イー・データと共同で、世界最速の昇華転写方式デジタルフォトプリンタ「DSS-002」を開発し、2006年11月に発売すると発表しました。

「DSS-002」は、業務用デジタルフォトプリント市場をターゲットに、銀塩写真ミニラボの置き換えやセルフ型キオスクプリンタとして発売されます。

従来の昇華転写方式のカラープリンタと異なり、色材の3原色(イエロー、マゼンタ、シアン)と保護層のそれぞれの単色フィルムを4本の ITサーマルヘッドで加熱転写することにより、Lサイズの写真を2秒台でプリント可能。同社が独自に開発した「Intelligent Thermal Technology」により、銀塩写真に匹敵する連続階調(256階調)と色再現(1670万色)を実現。また、プリンタの使用環境温度や使用頻度に影響されることなく、大量のプリントを連続的にプリントした時でも、安定した発色濃度やカラーバランスで、プリントすることができます。

専用ロール紙2種類で4種類(L/2L/KG/2KG)のプリントサイズに対応。プリント容量は、Lサイズで 650枚、KGサイズで 600枚。サイズは、幅 350×奥行き 450×高さ 600mm。本体には、USB 1.1/2.0 ボートを搭載しています。

更新日:2006/05/02(Tue) 13:44
レックスマーク、インクジェット複合機3機種を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【レックスマーク】
レックスマークは、インクジェット複合機3機種を発売すると発表しました。

発売されるのは、「X2470」、「X3470」、「X8350」の3機種で、価格はいずれもオープンプライスです。

X2470」は、インクジェット複合機としては世界最小サイズを実現したエントリークラスのA4対応複合機で、2006年4月28日に発売されます。PictBridge に対応し、L判からA4までの高画質 4辺フチなし印刷が可能。ワンタッチ写真コピーボタンを搭載し、パソコン無しでもコピーが可能です。印刷速度はカラー・モノクロいずれも 17ppm、印刷最高解像度は 4,800×1,200dpi。スキャナは、解像度 600×1,200dpiで、カラー 36bit入力、モノクロ 12bit入力に対応。対応するOSはWindows98/Me/2000/XP。サイズは幅375×奥行286×高さ153mmで、重量は約3.9kgです。

X3470」は、メモリーカードスロット、液晶モニタ、オペレーションパネルを搭載したA4対応複合機で、5月中旬に発売されます。コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ、MMC、SDカード、メモリースティック、メモリースティックPro、xDピクチャーカードに保存された写真のダイレクトプリントが可能、アダプタの併用で、Mini SD、メモリースティックDuo、メモリースティックPro Duoも利用可能。レックスマークとして初めてセレクトシートに対応しています。印刷解像度などの仕様は「X2470」と同等で、スキャナはカラー 48bit入力、モノクロ 16bitに対応。サイズは幅375×奥行315×高さ153mmで、重量は約4.0kgです。

X8350」は、FAX機能を搭載し、SOHOなどビジネス用途にも最適なA4対応複合機で、4月28日に発売されます。

2.4インチフルカラー液晶モニタとメモリーカードスロットを搭載し、USBフラッシュメモリの読み込みにも対応。印刷速度はカラー 19ppm、モノクロ 25ppm、印刷最高解像度は 4,800×1,200dpi。スキャナは、解像度 1,200×2,400dpiで、カラー 48bit入力、モノクロ 16bit入力に対応。対応するOSはWindows98/Me/2000/XP。サイズは幅448×奥行379×高さ254mmで、重量は約7.6kgです。

関連リンク(ニュースリリース)
世界最小、 PictBridge 対応インクジェット複合機「X2470」を新発売
カラー液晶モニタ搭載、コンパクトサイズで1台4役のインクジェット複合機X8350を新発売

更新日:2006/05/02(Tue) 12:16
日本HP、プロ・フォトグラファー向けプリンタ HP Photosmart Pro B9180の発売を延期
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【日本HP】
日本HPは、当初2006年6月中旬発売と発表していたプロフォトグラファー向けハイエンドプリンタ「HP Photosmart Pro B9180」の発売日を8月上旬に変更したと発表しました。

開発の遅れのため、発売延期となったもので、関連のサプライ品についても、同時に8月上旬に発売延期されています。

「HP Photosmart Pro B9180」は、同社が独自に開発した新プリンティングシステム SPT(スケーラブル・プリンティング・テクノロジー)を搭載し、プロフェッショナル写真やグラフィックス市場向けに開発されたA3プラス対応インクジェットプリンタで、価格は69,930円です。

関連記事
日本HP、プロ・フォトグラファー向けA3プラス対応プリンタ HP Photosmart Pro B9180 を発売

更新日:2006/04/06(Thu) 22:39
松下電器、「テレ写」しながら簡単に高画質印刷できるホームプリンターを発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
松下電器産業は、A4対応インクジェット式のホームプリンター「KX-PG2」を2006年4月21日に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「KX-PG2」は、同社製のデジタルテレビ「ビエラ」に接続して、デジタルカメラで撮影した写真をテレビの大画面に映して楽しむ「テレ写」をしながら高画質印刷をしたり、デジタル放送の印刷情報サービスやテレビで楽しめるインターネットサービス「Tナビ」のコンテンツをプリントできるホームプリンターです。

テレビのリモコンで簡単に操作でき、ワイド(16:9)モードを搭載するデジタルカメラ「LUMIX」で撮影した写真をテレビの大画面で楽しみながら、アスペクト比を変更せず、ワイド用紙にプリントできる機能を搭載。プリンター用紙の給紙・排紙、インクの交換などは、本体前面で操作でき、テレビラックに設置した場合でも使いやすい設計で、インクの交換時にランプが点灯する機能も搭載しています。

インクはセイコーエプソン社製の6色独立カートリッジを使用し、最高解像度は 1,440dpi×720dpi、最小液量は 3pl。用紙サイズは、A4、ポストカード、Lサイズ、ワイドサイズに対応。対応するOSは、Windows 98SE/Me/2000 Pro/XP。サイズは、幅 430×奥行 420×高さ 109mm、質量は約 8.5kgです。

更新日:2006/03/22(Wed) 15:06
日本HP、プロ・フォトグラファー向けプリンタ HP Photosmart Pro B9180 を発売
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
日本HPは、プロフォトグラファー向けハイエンドプリンタ分野に参入し、新開発8色顔料インクを採用するA3プラス対応インクジェットプリンタ「HP Photosmart Pro B9180」を2006年6月中旬に発売すると発表しました。価格は、69,930円です。

「HP Photosmart Pro B9180」は、同社が独自に開発した新プリンティングシステム SPT(スケーラブル・プリンティング・テクノロジー)を搭載し、プロフェッショナル写真やグラフィックス市場向けに開発されたプリンタです。A3プラスで80〜100枚程度のフチ無し写真印刷が可能な大容量8色独立インクカートリッジを採用。新HPアドバンスフォト用紙などで、200年以上の耐光性を実現しています。

カラーキャリブレーション機能やセンサー上にインクを吐出することでノズルの不良や目詰まりを検知する「新静電式ドロップ検出システム」を搭載し、繰り返しプリントをしても常に正確な色再現を実現。また、Adobe Photoshop用のプラグインやカラーマネジメントツールなどのソフトウェアが標準で付属しています。

印刷解像度は最高4800×1200dpi、印刷速度はカラーで最大毎分26枚。インターフェースは、USB 2.0、10/100BASE-TX対応Ethernetに対応。サイズは、幅676×奥行き429×高さ234mmで、質量は17.1kg。対応するOSは、Windows 2000/XP、Mac OS X 10.3/10.4 です。

更新日:2003/11/02(Sun) 00:55
手のひらサイズの携帯電話用プリンター「チェキプリンター NP-1」を発売【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、カメラ付き携帯電話で撮影した写真を赤外線通信を利用してプリントできる「チェキプリンター NP-1」を2003年12月14日に発売すると発表しました。価格は、オープンプライスです。

「チェキプリンター NP-1」は、インスタントカメラ「チェキ」用のフィルムを使用するカメラ付き携帯電話用プリンタです。電源はリチウム電池 CR2 2本 を使用し約 100枚のプリントが可能。手のひらサイズのコンパクトボディを採用し、手軽に持ち運びでき、プリンターの電源を入れ、赤外線通信に対応する携帯電話からプリントしたい写真を選んで送信するだけで、簡単にプリントすることができます。なお、対応する携帯電話は、NTTドコモの端末のみで、2003年秋以降に発売予定の 505iSシリーズにも対応する予定です。

三原色(R/G/B)をほぼ同時に高速記録する「線順次露光方式」を採用し、携帯電話からの写真送信後、約 15秒で「チェキ」用のフィルムへの画像の書き込みが完了。また、携帯電話側での操作を簡単に行うことができる専用アプリケーション「チェキプリンター用iアプリ」が公開される予定です。

更新日:2003/10/17(Fri) 00:55
「フジフイルム プリンピックス CX-500」の発売を延期【富士フイルム】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
富士フイルムは、当初2003年10月18日発売と発表していたデジタルフォトプリンター「フジフイルム プリンピックス CX-500」の発売日を10月25日に変更すると発表しました。

更新日:2003/09/10(Wed) 03:04
ダイレクトプリントが可能なカラーインクジェットプリンタ2機種を発売【ソニー】
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
ソニーは、A4カラーインクジェットプリンタ「MPR-705」と「MPR-706」の2機種を2003年10月11日に発売します。価格は、ともにオープンプライスです。

今回発売される両機種は、ソニーとしては初めての自社製造のカラーインクジェットプリンタで、4種類のメモリーカードスロットと 1.8型カラー液晶モニターを搭載し、メモリーカードに保存された画像をパソコンに接続することなくダイレクトにプリントが可能です。ダイレクトプリントに対応するメモリーカードは、メモリースティック、メモリースティックDUO(専用アダプターを併用)、メモリースティックPRO、コンパクトフラッシュ、容量 1GBまでのマイクロドライブ、スマートメディア、xD-Picture Cardです。カラー液晶モニターで画像サイズや用紙設定を確認しながらダイレクトプリントすることができ、本体に搭載されたコントロールパネルで、コントラスト補正などの画像補整も可能です。

最大解像度 4,800×1,200dpi、6色カラーインクを採用し、高画質の写真ふちなしプリントを実現。インターフェースとして、USB 2.0端子を本体前面と背面に2ポート搭載し、同時に使用可能。背面に搭載する USBポートにパソコンを接続した場合には、カードリーダー/ライターとしての利用も可能です。

「MPR-705」は標準的な機能を搭載するスタンダードモデル、「MPR-706」は自動両面印刷機能を搭載する上級機として発売され、「MPR-706」では普通紙、官製はがき、インクジェット官製はがきの両面印刷に対応。なお、ダイレクトプリント時には、両面印刷機能を利用することはできません。


カテゴリ
製品情報
アップデート情報
特集記事
レビュー記事
便利なサービス
その他
メーカー別情報

  1 - 20 ( 50 件中 )  [ / 1 2 3 / 次ページ→ ]

[↑ページTOPへ]

Photo News PickUp 最新情報



Camera ISLAND Digital Camera Database

この検索フォームは機能限定版です。専用ページでより詳細な検索をすることができます。

メーカー

Canon Casio Fujifilm Kodak Konica Kyocera Minolta Nikon Olympus
Pentax Panasonic Ricoh Sanyo Sony Toshiba その他

有効画素数

万画素 半角数字を記入

光学ズーム

半角数字を記入


Copyright(c) 2002 Camera ISLAND. All rights reserved.