Camera ISLAND - 最新情報を見る - 新着情報 - 近日発売予定 - マイリンク - おすすめ検索 - RSS/ATOM情報 - Digital Camera Database - Link/検索窓

ホーム > アップデート情報 >
デジタルカメラ

  [More] [New Window]
[サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

は近日発売予定です。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押してください

  1 - 20 ( 248 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 => / 次ページ→ ]
更新日:2007/11/04(Sun) 21:40
ソニー、デジタル一眼レフカメラ「α100」用ファームウェア Ver1.04 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、デジタル一眼レフカメラ「α100」用のファームウェア Ver.1.04 を公開しました。

今回公開された最新ファームウェアに更新することで、11月9日に発売されるズームレンズ「DT 55-200mm F4-5.6」のレンズ情報(レンズ焦点距離)表示に対応することができます。

更新日:2007/11/04(Sun) 21:37
ソニー、期間限定でデジタルカメラ「DSC-G1」のアップグレードサービスを実施
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ソニー】
ソニーは、2007年10月23日から2008年4月23日までの期間限定で、デジタルカメラ「DSC-G1」のアップグレードサービスを実施しています。

このアップデートサービスを利用することで、DSC-G1 で撮影した写真に緯度・経度情報を記録し、写真を地図上に表示して楽しむことができるようになります。


また、動画ビューワーの機能が向上し、動画の変速早送り、スキップ、途中再生などの操作が可能になる他、未再生の映像や新しい映像に「NEW」マークが入るようになり、インデックス表示をさらに見やすく改良。さらに、縦横比 16:9の映像にも対応しています。

緯度・経度情報の記録は、DSC-G1 に内蔵の無線 LAN機能と、位置情報を推定するサービス「PlaceEngine」を利用して行われ、GPSなどの周辺機器を利用する必要はありません。

「PlaceEngine」は、無線 LAN のアクセスポイントからの電波情報を利用して位置情報を推定するサービスで、約 1秒で撮影地の位置を推定することができます。

GPS の電波が届かないような屋内や地下街でも利用できるのが特徴ですが、位置情報の取得は「PlaceEngine」のサーバーがカバーしている地域に限定されます。

取得した緯度・経度情報を利用して、写真を地図上に表示できる他、DSC-G1 に付属するソフトウェア「Picture Motion Browser」を利用して、撮影地域別に写真を分類・管理することが可能。また、地図情報共有サイト「PetaMap」で、写真や地図を共有することもできます。

なお、このアップデートサービスは、ユーザーの要望を取り入れ、今後の商品開発の参考とするため実施されるもので、今回追加された機能は動作保証外となります。

また、アップデータをダウンロードしたユーザーには、使用後の感想や意見などを聞く目的で、アンケートが送付されます。

更新日:2007/11/04(Sun) 21:04
富士フイルム、デジタルカメラ「FinePix S8000fd」用ファームウェア Ver.1.01 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、デジタルカメラ「FinePix S8000fd」用の最新ファームウェア Ver.1.01 を公開しました。

xDピクチャーカードか SDメモリーカードを利用して、ファームウェアの更新が可能。

今回公開された最新ファームウェアの主な修正点は、次の通りです。
  • 4GB以上のメモリーカード使用時に、Windows Vista搭載 PC からのデータ書き戻しをできるように修正
  • 感度 AUTO を選択し低輝度で連写撮影した際に、露出がアンダーになる問題を修正
  • 感度 AUTO を選択し低輝度で連写撮影した際に、ExifのタグにISO640と表記されるところがISO64と表記される問題を修正

更新日:2007/10/22(Mon) 22:10
シグマ、デジタル一眼レフカメラ「SD14」用ファームウェア Ver.1.05 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【シグマ】
シグマは、デジタル一眼レフカメラ「SD14」用のファームウェア Ver.1.05 を公開しました。

今回公開された最新ファームウェアでは、拡張モードで感度を lSO50 に設定可能になった他、カメラ制御の安定性が向上。

ISO50 は拡張モードでのみ設定可能で、よりノイズが少なく、風景写真やマクロ撮影など、とくに高解像度で繊細な描写が求められる撮影において、高画質な画質を得ることができます。

ただし、高輝度部がやや飽和しやすい問題があり、次の点に注意する必要があるとしています。
  • ISO50 設定時には測光に注意し、極端な高輝度部を持つ被写体を撮影する場合は、中央部分測光で最も輝度の高い部分に露出を合わせ、さらに画面全体の露出を補うために、1〜2段程度の露出補正をかけて撮影することを推奨
  • 特に露出の設定が困難な風景写真などの場合には、マニュアルモードを使用し、ヒストグラムを確認したうえでの撮影を推奨
  • 通常の撮影条件では、プログラム、絞り優先、シャッター優先などのモードで問題なく使用できるが、高輝度部が気になるような条件の場合には、若干アンダーの露出補正(-0.3EVなど)を推奨

関連リンク ISO50 設定時の注意事項

更新日:2007/09/24(Mon) 15:34
リコー、デジタルカメラ Caplio R7用ファームウェア V1.20 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【リコー】
リコーは、デジタルカメラ「Caplio R7」用のファームウェア V1.20 を公開しました。

今回公開された最新ファームウェアに更新することで、AFの精度を向上することができます。

また、画像サイズを F3:2 に設定し、ホワイトバランスブラケットまたはカラーブラケットで撮影すると、記録エリアが下部にシフトし、上部の画像がない部分が細い帯状に黒く保存される現象が修正されています。

更新日:2007/09/24(Mon) 15:12
キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss Digital X」用ファームウェア Ver.1.1.1 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【キヤノン】
キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss Digital X」用のファームウェア Ver.1.1.1 を公開しました。

ファームウェアの更新作業には、フル充電したバッテリーパックまたは AC アダプターキット「ACK-DC20」と CFが必要となります。

今回公開された最新ファームウェアでは、8月20日に発表された交換レンズ EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS、EF-S 55-250mm F4-5.6 IS、EF14mm F2.8L II USM のレンズの詳細情報を追加。これにより、Exif情報や PictBridgeでのプリント時に、正規のレンズ名が表示されるようになります。

また、メニュー画面の表示言語に、新たにポーランド語が追加されました。

更新日:2007/09/09(Sun) 17:50
カシオ、デジタルカメラ「EX-Z850」用の2種類のファームウェアを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
]【カシオ】
カシオは、デジタルカメラ「EX-Z850」用に2種類の最新ファームウェアを公開しました。

今回公開されたのは、「EX-Z850」を 8GB以上のSDHCメモリカーカードに対応可能にする Ver.1.20 と、SDHCメモリーカード対応に加え、動画HQモードの画質を改善した Ver.1.3B で、Ver.1.3B の主な修正点は次の通りです。

〔Ver.1.3B の主な修正点〕
  • 動画撮影時のフォーカス追従性を改善。
  • V1.1Bの静止画処理の不備を修正
  • 動画 HQモードのノイズや直線部のギザギザ感(ジャギー)を改善

Ver.1.3B に更新することで、動画 HQモードの画質を改善することができますが、動画の画角が約40%狭くなります(NormalモードとLPモードでは画角は変わりません)。

このため、動画 HQモードの画質改善を必要としないユーザー向けに、8GB以上のSDHCメモリーカードへの対応のみ修正する Ver.1.20 が同時に提供されています。

なお、この2種類のファームウェアは、何度でも入れ替えて利用することができます。

更新日:2007/09/09(Sun) 17:05
リコー、デジタルカメラ「Caplio R6」用ファームウェア V1.43 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【リコー】
リコーは、デジタルカメラ「Caplio R6」用のファームウェア V1.43 を公開しました。

アップデートソフトウェアの対応OSは、Windows 98SE/Me/2000/XP/Vista、Mac OS X 10.1.2〜10.4、Mac OS 9〜9.2.2。SDメモリーカードを利用して、アップデートが可能。

今回公開された最新ファームウェアに更新することで、マイセッティングにマクロとステップズームを登録し起動したとき、ズーム位置数値が誤って表示される現象を改善することができます。

更新日:2007/09/09(Sun) 15:16
リコー、「Caplio GX100」用の最新ファームウェア V1.16 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【リコー】
リコーは、デジタルカメラ「Caplio GX100」用のファームウェア V1.16 を公開しました。

フル充電したバッテリーまたはAC アダプターと SDメモリーカードを利用して、アップデートすることができます。

今回公開された最新ファームウェアの主な修正点は、次の通りです。
  • 明るい条件下でフラッシュ撮影した場合の露出を調整
  • 3:2 および 1:1 記録画像の拡大再生時、実際の表示位置と右下に表示される位置表示窓の表示位置がずれる点を修正
  • Fn ボタンにフォーカスを設定し、ステップズーム ON で MF 以外から MF を Fn ボタンで選択したとき、左の距離表示バーの上に表示されているズームの数値表示が残ったままになる点を修正

更新日:2007/09/09(Sun) 14:59
ライカカメラジャパン、「ライカ M8」用ファームウェア Ver.1.107 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ライカカメラジャパン】
ライカカメラジャパンは、2007年7月27日、レンジファインダーデジタルカメラ「ライカ M8」用のファームウェア Ver.1.107 を公開しました。

SDメモリーカードを利用して、ファームウェアの更新が可能。

今回公開された最新ファームウェアでは、画像再生と機能を最適化する改良が行われています。

関連リンク ファームウェア 1.107 のアップデートの方法(PDF)

更新日:2007/09/09(Sun) 14:42
キヤノン、「EOS-1D Mark III」用ファームウェア Version 1.1.0 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
]【キヤノン】
キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D Mark III」用のファームウェア Version 1.1.0 を公開しました。

64MB以上で 2GB以下の CFまたは SDメモリーカードを利用して、ファームウェアの更新が可能。

今回公開された最新ファームウェアの主な修正点は、次の通りです。
  • 液晶モニターの再生画像の見えを改善
  • 電子ダイヤル(メイン・サブ・縦位置メイン)の動作異常を修正
  • AI サーボ AF 撮影で、特定の条件において後方の被写体にピントが合いやすい現象を改善
  • メニュー画面のイタリア語と簡体中国語の誤記を修正
  • 電池を入れたときに、まれにカメラが正常に起動できない現象を修正(Version 1.0.9 のみ)

更新日:2007/09/09(Sun) 14:07
オリンパス、デジタル一眼レフカメラ「E-410」と「E-510」用の最新ファームウェアを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【オリンパス】
オリンパスは、デジタル一眼レフカメラ「E-410」と「E-510」用の最新ファームウェアを公開しました。

バージョン番号は、「E-410」用が Ver1.2、「E-510」用が Ver1.1 で、「OLYMPUS Masuter 2」または別売の「OLYMPUS Studio 2」を利用して更新することができます。

今回公開された最新ファームウェアでは、一部の高速コンパクトフラッシュで書き込みが不安定になる問題を改善。

また、「E-410」では、ライブビュー画像のホワイトバランスを確認しやすくなり、画像消去後にファイルネームがリセットされる現象が改善されています。

関連リンク OLYMPUS Master 2 を使用したアップデート方法

更新日:2007/09/09(Sun) 14:04
富士フイルム、FinePix F40fd などデュアルスロット搭載機が SDHCメモリーカードに対応
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、xD-ピクチャーカードとSDメモリーカードに対応するデュアルスロットを採用するデジタルカメラ5機種の最新ファームウェアを公開しました。

今回公開されたのは、FinePix F40fd、FinePix A900、FinePix A800、FinePix A610、FinePix S5700 用のファームウェアで、いずれもアップデートすることで、SDHCメモリーカードに対応することができます。

なお、FinePix S5700 は国内未発表の製品ですが、最新ファームウェアに更新することで、SDHCメモリーカードに対応する他、操作性を改善することができます。

FinePix F40fd 用ファームウェア Ver.1.10
FinePix A900 用ファームウェア Ver.1.10
FinePix A800 用ファームウェア Ver.1.10
FinePix A610 用ファームウェア Ver.1.10
FinePix S5700 用ファームウェア Ver.1.01

更新日:2007/09/09(Sun) 13:52
ライカ、「DIGITAL-MODUL-R」用ファームウェア Ver.1.3 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ライカカメラジャパン】
ライカカメラジャパンは、フィルム一眼レフカメラ R9/R8用デジタルバックシステム「DIGITAL-MODUL-R」のファームウェア Ver.1.3 を公開しました。

今回公開された最新ファームウェアの主な修正点は、次の通りです。
  • ディスプレイ上の色再現の向上
  • 露出の性能向上
  • FAT 32システムの4GB のSDカードに対応(SDHCメモリーカードを除く)
  • その他、画像再生と機能を最適化する多数の内部改良

更新日:2007/09/09(Sun) 12:58
リコー、Caplio 500Gwide用最新ファームウェア V1.09 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【リコー】
リコーは、防水・防塵デジタルカメラ「Caplio 500Gwide」用のファームウェア V1.09 を公開しました。

カメラメモ機能で入力できるメモの数は、これまで1項目あたり最大 50個でしたが、今回公開された最新ファームウェアに更新することで、最大 99個に拡張することができます。

99個のメモを入力するには、同時に最新版が公開された Caplio Software に含まれているメモ入力用ソフト ListEditor V2.1 を利用する必要があります。

なお、ListEditor は、Windows98/98 SE/2000Me/XPVista に対応するソフトウェアで、Macintosh 用は用意されていません。

更新日:2007/09/09(Sun) 12:56
ニコン、COOLPIX P1/P2/S6の最新ファームウェア Ver. 1.1 などを公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【ニコン】
ニコンは、デジタルカメラ「COOLPIX P1」、「COOLPIX P2」、「COOLPIX S6」用の最新ファームウェアを公開しました。バージョン番号は、いずれも Ver. 1.1 です。

今回公開された最新ファームウェアに更新することで、32bit 版の Windows Vista で、Wireless Camera Setup Utility Ver.2.1 を使ったワイヤレス接続のセットアップが可能に。

また、COOLPIX S6 のみ、上記に加え、Intelプロセッサー搭載 Macintosh で、Wireless Camera Setup Utility Ver.2.1 を使ったワイヤレス接続のセットアップができるようになります。

なお、Wireless Camera Setup Utility の最新バージョン Ver. 2.1 も同時に公開されており、この最新バージョンでは、32bit 版 Windows Vista と Intelプロセッサー搭載 Macintosh に新たに対応。

Wireless Camera Setup Utility の Windows版の対応機種は、COOLPIX P3、COOLPIX P2、COOLPIX P1、COOLPIX S7c、COOLPIX S6。Macintosh版は、COOLPIX P3、COOLPIX S7c、COOLPIX S6 に対応しています。

関連リンク
Wireless Camera Setup Utility Ver. 2.1 (Windows 版)
Wireless Camera Setup Utility Ver. 2.1 (Macintosh 版)

更新日:2007/09/09(Sun) 12:41
シグマ、デジタル一眼レフカメラ「SD14」用ファームウェア Ver.1.04 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【シグマ】
シグマは、デジタル一眼レフカメラ「SD14」用のファームウェア Ver.1.04 を公開しました。

256MB以上の CFと、フル充電した専用バッテリーまたは ACアダプターを利用して、ファームウェアを更新することができます。

今回公開された最新ファームウェアの主な修正点は、次の通りです。

  • 特定の条件下で、表示パネルに Errと表示が出て、カメラがフリーズする不具合を解消
  • ビデオ出力の機能・表示を適正化
  • 残り撮影可能枚数の表示を適正化
  • Mac OS X 10.4.9 がインストールされた Intelプロセッサ搭載 Macintoshで、USBストレージとして認識されない不具合を解消

更新日:2007/09/09(Sun) 12:25
キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss Digital X」用ファームウェア Ver.1.1.0 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【キヤノン】
キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss Digital X」用のファームウェア Ver.1.1.0 を公開しました。

今回公開された最新ファームウェアでは、USB プロトコル MTP (Media Transfer Protocol) に対応。また、メニュー画面の簡体中国語の誤記が修正されています。

更新日:2007/09/09(Sun) 12:17
オリンパス、デジタルカメラ「FE-200」用ファームウェア Ver1.2 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【オリンパス】
オリンパスは、デジタルカメラ「FE-200」用のファームウェア Ver.1.2 を公開しました。「OLYMPUS Master」を利用して、最新ファームウェアに更新することができます。

今回公開された最新ファームウェアに更新することで、屋外撮影時の画像の明るさを改善することができます。

関連情報
「OLYMPUS Master 1.x 」でのファームウェアアップデート方法
「OLYMPUS Master 2.x」でのファームウェアアップデート方法

更新日:2007/09/09(Sun) 11:55
富士フイルム、デジタルカメラ FinePix BIGJOB HD-3W 用ファームウェア Ver.1.01 を公開
修正・削除】 【管理者に通知マイリンク追加
【富士フイルム】
富士フイルムは、デジタルカメラ「FinePix BIGJOB HD-3W」用の最新ファームウェア Ver.1.01 を公開しました。

今回公開された最新ファームウェアに更新することで、「DATE撮影ボタン」によるモード設定が、長押し(約1秒)対応になります。

ファームウェアの更新作業には、ACアダプタ「AC-3VX」、xD-ピクチャーカードが必要。また、サービスステーションでのファームウエア更新サービスを利用することもできます。


カテゴリ
製品情報
アップデート情報
特集記事
レビュー記事
便利なサービス
その他
メーカー別情報

  1 - 20 ( 248 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 => / 次ページ→ ]

[↑ページTOPへ]

Photo News PickUp 最新情報



Camera ISLAND Digital Camera Database

この検索フォームは機能限定版です。専用ページでより詳細な検索をすることができます。

メーカー

Canon Casio Fujifilm Kodak Konica Kyocera Minolta Nikon Olympus
Pentax Panasonic Ricoh Sanyo Sony Toshiba その他

有効画素数

万画素 半角数字を記入

光学ズーム

半角数字を記入


Copyright(c) 2002 Camera ISLAND. All rights reserved.